モーフ作成解説

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

モーフってなに?

人間種族のメッシュはエルフやオーク含め一種類だけしかありません。
それを種族たびに形を変形している(頂点位置が変わる)だけです。
その変形がモーフで、そのモーフを格納してるのがtriファイルです。
目の高さなどのスライダ式のものや鼻、目、口などの選択肢も、表情もすべてモーフで形を変えてるだけです。
あらゆる造形に関わることですので、これが扱えればキャラメイクにより幅ができることでしょう。

必要なもの



準備

  • Pyton 2.6.6以上をインストールします。
  • Blender2.49bをインストールします。
  • .tri file Importer&ExporterをC:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Blender Foundation\Blender\.blender\scriptsにスクリプトを入れます。
    デフォルトだとAppDataは隠しフォルダなので注意。
  • バニラデータ(.bsaファイル)の抽出・解凍
    バニラのtriはすべて.bsaファイルに圧縮されています。
    FO3 Archive Utilityを利用する(要Java)。
  1. FO3Archive.jarを開く。
  2. Skyrim\Data\下にあるSkyrim - Meshes.bsaを選択。
  3. Data\meshes\actors\character\character assets下の解凍したいファイルを選択して、メニューAction→Extract Selected Files→デスクトップなどに保存。

各ファイルの役割

triファイルはすべてData\meshes\actors\character\character assets下のフォルダです。
女性
種族の造形:femaleheadraces.tri
顔全般の造形:femaleheadchargen.tri
眼球の造形:eyesfemalechargen.tri
眉の造形:faceparts\femaleheadbrowschargen.tri
左目の造形:faceparts\eyesfemaleleftchargen.tri
右目の造形:faceparts\eyesfemalerightchargen.tri
カジートの造形:femaleheadkhajiitchargen.tri
アルゴニアンの造形:femaleheadargonianchargen.tri
口(歯)の造形:mouth\mouthhumanchargen.tri

顔の表情:femalehead.tri
目の表情:eyesfemale.tri
口の表情:mouth\mouthhuman.tri
カジートの表情:femaleheadkhajiit.tri
アルゴニアンの表情:femaleheadargonian.tri


原則

  • triファイルでは面を分割したり頂点を増やしたりはできません。
    あくまで既存頂点の移動のみで作ることになります。
  • モーフネームをきちんと合わせること。
    ×Eye Type 33 ○EyesType33 s抜けや不要スペースに注意。

Blender編

読み込み

  • UserPrefrence(iのマーク)モードからFile→Importでmorph .tri(.tri)...を選ぶ。
  • ファイルを選択。Rotate X -90はどちらでも。X軸に-90回転させるかどうか。デフォルトだとON。
 OFFの場合、Export時もOFFにする必要あり。

※エラー出て動かない場合。UserPrefrence(iのマーク)ウィンドウ→右端File Paths
Pyton Scripts:をC:\Python27(or Pyton26)\Lib\に変更。

実際の作業

  • 3DViewウィンドウに出ている顔を右クリック。
  • ButtonsウィンドウのEditing(F9)→Shapes。
  • 上下矢印のボタンでモーフ(シェイプキー)一覧。
  • EyesBackとEyesForwardで目の深さ。EyesBackが1の時、目の深さスライダは左端です。br()パーツはEyesType数値、NoseType数値、LipType数値と法則があります。br()基本的には32番以上のものを使う。br()Basisが何も手の加わってないデフォルト。
  • Add Shape Keyで新規モーフの追加。 現在選択中のモーフをコピーするので注意。 br()名前を入力します。連番は気にしちゃいけない。例:NoseType38など。
  • 3DViewウィンドウをObject ModeからEdit Modeにします。
  • 頂点ポチポチしながら編集します。

Blenderのモーフ編集でよく使う機能

Blenderの基本的な操作はほとんどショートカットコマンドです。
機能の英語名の頭文字とショートカットはほぼ一致してるので覚えやすいです。

右クリック:選択
左クリック:機能の確定

S:拡大・縮小。Scale.
G:掴んで移動。Grab.
R:回転。Roll.
B:ボックス選択。Box Select.
B+中クリック:ボックス選択解除。
A:すべて選択・解除。ALL.

各機能の後
Z:Z軸限定で作用させる。
X:X軸限定で作用させる。
Y:Y軸限定で作用させる。
例えば、S→XでX軸だけ拡大縮小できる。

N:座標数値の表示。Num.
H:頂点を隠す。範囲選択の巻き込み防止に。Hide.
Alt+H:頂点を再表示
Alt+S:形状を保ったまま、法線上で膨張・収縮させる。Shrink/Fatten Along Normals
Alt+U:操作履歴一覧
Ctrl+Z:アンドゥ
Ctrl+Shift+Z:リドゥ

  • ブレンド機能(Blend From Shapes)
特定のShape Keyから選択した頂点についてブレンドまたはコピーする機能。
コピー先となるShape KeyでEditモードに入って、コピーさせる頂点を選択。
キーボードの[W]を押し、Specialsメニューを表示。
Blend From Shapesをクリックして、コピー元になるShape Keyをクリック。
マウスを上下に動かして適用率を変え、左クリックして確定します。

保存

  • UserPrefrence(iのマーク)モードからFile→EXportでmorph .tri(.tri)...を選ぶ。
  • ファイルを選択。Rotate X -90はImport時にOFFの場合はOFFにする。

注意点

目のパーツ(人間女性の場合)は
femaleheadchargen.tri(まぶた)
femaleheadbrowschargen.tri(眉)
eyesfemalechargen.tri(眼球)
eyesfemalerightchargen.tri(オッド右目)
eyesfemaleleftchargen.tri(オッド左目)
も同じモーフ番号で同様に編集しないと高確率で崩壊します。
鼻のパーツは場合によってfemaleheadbrowschargen.tri(眉)の編集が必要かもしれません。なくても動きます。
唇のパーツは場合によってmouthfemalechargen.tri(口)の編集が必要かもしれません。なくても動きます。


CK作業編

File DataでSkyrim.esmか既存.espを読み込む。
エラーはすべてキャンセル。

CK上でのフェイスパーツ枠を増やす。

Creation KitのGamePlay→Setting。
Filterにmorphと入力すると以下の項目が出てくる。

iBrowMorphCount
iEyeMorphCount
iLipMorphCount
iNoseMorphCount

のNumeric valueを増やす。
MorphCountは0も含めた数値なので注意。
例えばNoseType38を追加したい場合はiNoseMorphCountのNumeric valueは 39

CK上でパーツを追加する(モーフカウントで追加分は勝手にチェックされるのでこの作業は不要)

Object WindowのCharacter→Race→追加したいRaceを選ぶ。
Face DataタブのAvailable Morphsで追加したモーフネームにチェックを入れる。OKしてウィンドを閉じる。

あとは.espの保存で終了。


ゲームプレイしながらのMorph番号の確認方法。
Showracemenu中に確認したいパーツを選んで、コンソールを開き savepcface xxx
スカイリムのルートフォルダに xxx.npc が出来るので、テキストエディタで開く。
preset0=鼻:モーフ番号
preset2=目:モーフ番号
preset3=口:モーフ番号
となっている。



ツールボックス

下から選んでください:

トラックバックをみる リンク元をみる 新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。