セーラー万年筆
本店:東京都江東区毛利二丁目10番18号

【商号履歴】
セーラー万年筆株式会社(1960年5月~)
株式会社セーラー万年筆阪田製作所(1952年5月~1960年5月)
株式会社阪田製作所(1941年4月~1952年5月)
株式会社セーラー万年筆阪田製作所(1932年8月14日~1941年4月)

【株式上場履歴】
<東証2部>1961年10月2日~
<広証>1949年6月 日~2000年3月1日(取引所閉鎖)

【沿革】
昭和7年8月 阪田久五郎が明治44年2月に創業したものを法人組織とし、資本金250千円で株式会社セーラー万年筆阪田製作所を広島県呉市に設立し、万年筆、インキ、画錨その他文具類の製造販売を開始
昭和14年4月 広島県安芸郡大屋村に天応工場を新設
昭和16年1月 東京都中央区日本橋橘町に東京事務所を設置
昭和16年4月 社名を株式会社阪田製作所に変更
昭和24年6月 広島証券取引所に上場
昭和24年8月 東京事務所を東京支社に変更し東京都中央区日本橋兜町に移転
昭和27年5月 社名を株式会社セーラー万年筆阪田製作所に変更し本社を東京都中央区日本橋茅場町に移転
昭和35年5月 社名をセーラー万年筆株式会社に変更(英訳名 The Sailor Pen Co.,Ltd.)
昭和36年10月 東京証券取引所市場第二部に上場
昭和38年4月 東京都八王子市に八王子工場新設
昭和44年5月 ロボットマシン(射出成形品自動取出装置)製造販売開始
昭和47年10月 八王子工場売却、東京都八王子市に八王子事業所新設
昭和48年10月 台湾写楽股份有限公司を台湾高雄市に設立
昭和53年4月 本社を東京都台東区上野に移転
昭和57年4月 八王子事業所を東京都青梅市に移転し、ロボット機器事業部に変更
昭和62年1月 東京事業所を東京都江東区毛利に設置し、文具事業部を移転
平成元年5月 大阪支店を東大阪市に移転
平成8年6月 THE SAILOR (THAILAND).,LTD.をタイ国バンコク市に設立
平成9年2月 ロボット機器事業部を東京都青梅市新町に移転
平成9年4月 本社を東京都江東区に移転
平成9年6月 SAILOR U.S.A.,INC.を米国ジョージア州に設立
平成10年1月 Sailor Corporation of America,INC.を米国ジョージア州に株式取得により設置
平成11年7月 ロボット機器事業部第2工場を新設
平成12年10月 英国ハーツに文具事業の海外拠点ヨーロッパ支店設立
平成14年5月 中国におけるロボットマシン生産子会社 写楽精密機械(上海)有限公司設立
平成14年10月 台湾写楽股份有限公司を解散、清算し閉鎖
平成15年3月 米国におけるロボットマシン販売拠点として3社合弁でSAILOR AUTOMATION,INC.(関連会社)をカリフォルニア州プレセンティアに設立
平成17年1月 Sailor Corporation of America,INC.の全株式を売却
平成17年8月 SAILOR AUTOMATION,INC.を子会社とする
平成17年9月 SAILOR U.S.A.,INC.を清算