スタリオン(A187A)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

STARION GSR-VR (A187A)


排気量:2555cc
最高出力:175ps
駆動方式:FR
ミッション:5速
車長:4,400mm
車幅:1,745mm
車高:1,320mm
車重:1,340kg
性能:★★★★

ベースとなったスタリオンはグループAやグループB規定でレースやラリーフィールドで活躍した車両。このベースにブリスタフェンダーでのトレッド拡大と排気量の拡大で戦闘力がアップした当時のフラッグシップマシン。ブリスターフェンダーによるトレッド拡大は近年のランサーエボリューションVでも採用された進化手法でもあり、年式の割に高い戦闘力を見せる一台と言える。


エアロA:フロントの大型のリップスポイラーが強烈なダウンフォースを生み出しそうですね。リアにはかなりの傾斜角がついたスポイラーが装着され、バンパーには多くの放熱用ダクトが設けられています。高い戦闘力を感じさせるエアロセットです。
エアロB:直線的なデザインで構成された、シンプルでスポーティなデザインのエアロパーツセットです。車種別ウイングAの組み合わせもオススメです。
エアロC:丸い大型フォグランプ、エッジの効いたフロントバンパーなどが特徴的なエアロパーツセットです。少々無機質な雰囲気を持ってますね。
エアロD:エアロパーツセットBに似ていますが、こちらの方がどっしりとした、重量感のある雰囲気を出しています。マフラーは四本出しになります。
エアロE:各部にエッジを効かてパキッとあっさりスッキリな印象ですね。シンプルであまり強い主張はありませんが、それがまたいいのです。
更新カラー:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。