フェアレディZ(Z34)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

FAIRLADY Z Version ST (Z34)


排気量:3696cc
最高出力:336ps/7,000rpm
駆動方式:FR
ミッション:6速
車長:4250mm
車幅:1845mm
車高:1315mm
車重:1480kg
性能:★★★★☆

近年の車のモデルチェンジではボディが大型化することが多い中、フルモデルチェンジでホイールベースは短く、しかしエンジンは排気量アップして、運動性能の向上に主眼を置かれて開発されたフェアレディZ。2シーターならではのコンパクトなキャビンを持つボディ形状は最高速の伸びもよく、FRらしい素直なハンドリングも相まって中~高速主体のコースで威力を発揮するだろう。


エアロA F R:ライトのカバーをカーボン化、それにフロントバンパー上面の大胆なカット。フロント周りはこれでかなり軽量化されている。ノーマル車に比べると、ボディ上面の空気流量が増えてそうだが、それをリップスポイラーで受け止めてダウンフォースをかけている。
エアロB F R:GTマシンを意識したエアロセット。見た目はハデだが、エアロ・チューニングの基本を抑えると言う意味では手堅いデザインと言っても良い。
エアロC F R:フロントバンパー、リアバンパー、ともに大胆なカットが入っている。
エアロD:車体周囲に流れる空気の整流と、各機関の冷却を徹底的に追求したデザインとなっています。ウイングはかなり低くセットされています。
エアロE:大きく前に張り出したフロントバンパー下部と大型ウイングが目に付きます。かなりスポーティ&パワフルな印象です。
車種別ウィング:クルマの上面を、空気がどう流れるかを解析したら、こういう形状が導き出されたのではないだろうか。直線を走っている時のクルマの安定性が増すと思われる。
image plugin error : 画像URLまたは画像ファイル名を指定してください。
更新カラー:

※画像が表示されない場合は文字をクリック(F:フロント R:リア)※
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。