インプレッサWRXSTI(GRB)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

IMPREZA WRX STI (GRB)


排気量:1994cc
最高出力:308ps/6,400rpm
駆動方式:4WD
ミッション:6速
車長:4415mm
車幅:1795mm
車高:1470mm
車重:1470kg
性能:★★★☆

これまでの4ドアセダン形状から5ドアハッチバック形状にボディをチェンジしたインプレッサWRX STI。リアサスペンション形状がダブルウィッシュボーンになり、より安定したコーナーリングが可能になった。低重心なエンジンやシンメトリーレイアウトはこれまでの形式を踏襲し、信頼性も高い。4WDゆえに最高速は伸びにくいが、どんなステージでもオールマイティに走ることができる1台だ。


エアロA F R:かなり正統派なエアロセット。フロントバンパーの先からリアバンパー下のディフューザーまで、ノーマルより空気の流れを良くすることを突き詰めている感じ。タイヤの横の整流とブレーキの冷却効果増を狙ったと思われる形状が、このエアロセットの特徴。
エアロB F R:バーチカル・フィンでウィングを支えると同時に、その形状を工夫する事で小型ウィングの役割も持たせている。
エアロC F R:下回りをFRPパーツでカバーして、空気の流れを抑制している。
エアロD:ビス止めされたフロントリップスポイラーと、カーボン製ヘッドライトがスパルタンです。
エアロE:パワフルでありながらクールで引き締まった印象も持つエアロセットです。高い位置に装着されたウイングが特徴的ですね。
車種別ウィング:ウィングの位置をノーマルよりも後方に、低い位置に移動させていると言う事は、
ダウンフォースを後ろ寄りにして、後輪のトラクション増加を狙ったチューニングである。
image plugin error : 画像URLまたは画像ファイル名を指定してください。
更新カラー:

※画像が表示されない場合は文字をクリック(F:フロント R:リア)※
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。