【作品名】叩くための木槌を
【作者】カチスラさん
【配布先】http://monarpg.usamimi.info/mona.tm.land.to/
【使用ツール】RPGツクール2000




■作品解説

短編アクションRPG。自作の戦闘画面で、コマンド入力式となっている。
エンディングは数種類あるマルチエンディング。
主にシリアスな話が中心。


■ストーリー

「ぬるぽを3時間以内にガッされなかったら神」というスレが建つ前の話。
この世界には、[nullpo]という困った言葉があり、放置して三時間経つと「神」となる。
神になったAAは、力を得ると同時に狂気に取り付かれ、暴走して大きな被害を出す。
その被害は凄まじく、国一つ消滅ということも。

神の誕生を防ぐため、「nullpo叩き」を削除委員会が作り上げた。
そのnullpo叩きに所属する主人公モラルスの物語。

■主要キャラクター

  • モラルス
主人公。nullupo叩きの一人。階級は少佐。
最近怪我から復帰した。

  • モラーク
モラルスの部下で階級は中尉。
考え込む癖がある。

  • ツウィート
モラルスの新しい部下で少尉。
武闘場によくいる。

  • シィラ
削除人の一人。
モラルスの知り合い?





  • 不具合-
アヒャイエ戦で負けると、本来ならゲームオーバーにならなくて済むが、
変数の設定ミスによりゲームオーバーになってしまう。
その為、BadEndが見れなくなる事態に。

解決法としてはツクール2000のエディタでこのゲームを開き、
マップ名が「戦闘、およびシステム」という名前のマップがあるのでそれを開き、
一番左上のイベントをWクリックで設定画面を表示させる。

その後、タブ6のイベント実行内容内で  [★戦闘終了後イベ★]が107
となっている部分があるのでそれを107から140に変更して、適用させて保存でおk。
これでアヒャイエ戦で負けてもゲームオーバーになることは無い。
後、そこに「メニュー画面禁止の変更」で「許可する」を追加しておこう。そうしないと、戦闘後セーブが出来なくなってしまう。


更に、スイッチの敗北設定がオンの為、この状態で次の戦闘に入ると強制ゲームオーバーという悲劇に。
マップ名が「nullpo叩き待機室A」となっているマップを開き、一番左上のイベントを開いて、
タブ3の一番下に「スイッチの操作」→「単独」→「0027:敗北判定」→「操作内容 OFFにする」を設定して保存。
これで不具合は起こらなくなるはず。