【作品名】梅雨前線
【作者】論外(支離滅裂) ◆r7N7uCVSB.
【配布先】支離滅裂な糞げー量産工場
http://www.geocities.jp/y5w4r/ryousannkouzyoutop.html
【使用ツール】RPGツクール2000




■作品解説

カオス満載な中編作品ではあるがカオスゲーなりにイベントや世界観などが作りこんであり、カタギゲーとしてもそこそこ楽しめる佳作。

ストーリーは5部構成となっており、戦闘のバランスもなかなか良好。
一見まとまりのないシナリオの羅列かと思いがちだが、この作品の凄いところはカオスゲーのくせに律儀に伏線を消化していくところ。
カオスゲーの大家が本気を出せばこんなに滅茶苦茶に思えるお話でもカッコ良く〆てしまうんだな~と感心する事請け合いなので、最後まで頑張ってプレイしよう。
後半では「エタ呼」風のダンジョン探索やロマサガ風フィールドマップ移動など随所に色々な試みが盛りこまれており、作者のシステム面での野心が垣間見られる。




■ストーリー

説明エターなった。




■主要キャラクター

<王様>
偉い人。

<魔王>
悪い人。

<テナイアン>
中年戦士。王様の依頼を受け魔王を倒す旅に出る。
戦闘中に攻撃方法を「連続」「全体」「必殺」のどれかにシフト可能。
また、ストーリーが進むと能力に大きな変化が…!?

<ギコックス>
適当勇者。テナイアンとは別件で王様の依頼を受け旅に出る。
イベントが進むごとに固有のイベント技を閃く。実用性抜群。






↓こめんと

  • =====チラ裏=====

    何、犯人が誰だかわからない?

    逆に考えるんだ
    犯人は一人とは限らないと考えるんだ -- 名無しさん (2007-02-06 23:59:46)
  • < -- a (2007-12-10 00:05:47)
  • 配布終了済。 -- エキサイト (2008-05-23 15:50:44)
名前:
コメント: