※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

尹黙(インモク)
字は思潜。梓潼郡出身。

荊州に遊学し、司馬徽・宋忠らを師として古文を習い、経書・史書に精通、特に「左氏春秋」を専門とした。劉備が益州を平定すると、勧学従事に任命された。劉禅が太子になった時には、劉禅に「左伝」を教える。
劉禅即位後、諫議大夫となり、軍祭酒・太中大夫に昇進した。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

訪問者数

&counter(オプション)