壱多雑

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

壱多雑(イツタゾウ)

西域の車師後部王。

于頼城に宮廷を置き、東且弥・単桓・畢陸・蒲陸・烏貪等の諸国を支配していた。魏から守魏侍中に任命され、大都尉の称号と魏王の印綬を賜る。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

訪問者数

&counter(オプション)