※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 
 
 もうお気づきとは思いますが、予告の一行目は、実際の歌詞を用いています。

 (綴りや区切りは変えてますが)
 
P 出会いはいつでも、偶然の風の中
  「天までとどけ」 さだまさし

 
  (ずっと以前に、学校の合唱コンクールで歌った憶えが……)

1 迷子の迷子の仔猫ちゃん。貴女のおうちは、どこですか
  「いぬのおまわりさん」  

  (くんくん探偵から、安易に連想)

 
2 名前……それは、燃える命
  「ビューティフル・ネーム」 ゴダイゴ 
  
  (生命という当て字が正解。最近では、エグザイルが999をカバーしてますな、ゴダイゴ)
 

3 この世でたった一度、巡り会える明日。それを信じて
  「涙をこえて」  

  (心の中で明日が、明るく光る――これも、やっぱり合唱コンクールで歌ったっけ)
 

4 きっと、何年たっても……こうして、変わらぬ気持ちで
  「未来予想図Ⅱ」 Dreams Come True


  (歳を重ねる毎に、しみじみと響いてくる歌というのは、確かにある)
 
壱 二人を繋ぐ糸が見えたらいいねと、目を閉じた微笑みを、今も憶えてる
  「永遠に」 ゴスペラーズ

 
  (カタチのない物なら壊れはしない……そう思っていた頃が、私にもありました)
 
5 百万の薔薇のベッドに埋もれ見る夢よりも芳しく、私は生きてるの
  「聖少女領域」 ALI PROJECT

 
  (ここはお約束。なんてったって、ローゼンメイデンですから)

6 恋人よ。半年が過ぎ……逢えないが、泣かないでくれ
  「木綿のハンカチーフ」 太田裕美

 
  (古い歌は、詩が味わい深くて、聴くほどに魅力を感じさせられます)
 
7 愛の日々と呼べるほどには、心は何も知っていない
  「君は薔薇より美しい」 布施明

  (このスレで、布施明を聴く人、まず居ないだろうな……と思いながらも使った歌)

 
8 いま、私の願い事が叶うならば……翼が欲しい
  「翼をください」 赤い鳥

  (GSとか言ったら、ゴーストスイーパーか? なんて反応がありそうな気がする)

 
弐 懐かしい痛みだわ。ずっと前に、忘れていた
  「SWEET MEMORIES」 松田聖子


  (ペンギンのビールが……いや、なんでもない)

9 人は悲しいぐらい忘れてゆく生き物。愛される喜びも、寂しい過去も
  「Tomorrow never know」 Mr.Children


  (ミスチルの名曲は数あれど、特にお気に入りなのが、この歌)

10 俯くまで、気づきもしなかった。どうしてだろう? 泣いてた
  「風」 コブクロ


  (本当は春先に聴くのがいいのかも知れない)

11 もう一度、僕を愛して。思い出は欲しくない。貴女を、取り戻したい
  「GET BACK IN LOVE」 山下達郎
 
  (山下達郎の歌を、カラオケで上手に唄える人には会ったことがないなぁ……とか、ふと)
 

12 悲しい雨が、心を濡らしてゆく。止まっていた時計が今、動き出すから
  「止まっていた時計が動き出した」 ZARD


  (本当に惜しい人を亡くしたものです。もう一年経ってるんですよね、あれから)

参 果実のような記憶たちは、焼かれ、爛れ、抜け殻だけ
  「亡国覚醒カタルシス」 ALI PROJECT


  (花実……が正しい字なのですが、ここでは果実に。理由は言わずもがな、ですよね)

13 もう一度だけ、夜を止めて。あの日を、このまま抱きしめたい
  「もう一度夜を止めて」 崎谷健次郎

  (この歌を聴くと、どうしてだか、冬の夜を思い出します)

 
14 谷間の百合、踏みつけても。あなたの場所に向かうため
  「薔薇獄乙女」 ALI PROJECT

  (アリプロが多いのは、お約束)

 
15 もしも、あなたと会えずにいたら……。私は、何をしてたでしょうか
  「時の流れに身をまかせ」 テレサ・テン

  (古いってレベルじゃないかも知れない)

 
16 もしも願いが叶うなら、吐息を白い薔薇に変えて
  「恋におちて」 小林明子

  (金のごまだれ……って言うな。と言うネタ自体、分かってもらえないかも)

 
四 遠ざかる人なら、なにも告げはしない。悲しみは私だけのもの。
  「colorless wind」 結城アイラ

  (このアニメ『sola』は、個人的に好みでした。ええ、もうDVDを衝動買いするほどに)
 
 
  以上、参考までに。全部わかった人が居たら、大したものです。