出来事

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(編集中)

2001年


9/10
2.3兆ドル(約230兆円)の、防衛費の使途不明金が発覚。
http://www.cbsnews.com/stories/2002/01/29/eveningnews/main325985.shtml

9/11
911起こる。


2004年


6/25
マイケル・ムーア『華氏911』公開。大ヒット。


2008年


1/10
参議院外交防衛委員会で、民主党藤田幸久議員が911について質問をする。
http://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI&feature=player_embedded

6/11
米国議会下院において、デニス・クシニッチ議員の提出したブッシュ大統領に対する弾劾決議を司法委員会に送付する決議が、賛成251票、反対166票で可決。
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200807051120036

7/9
『日経BP』記事削除事件。
http://www.asyura2.com/08/wara3/msg/356.html


8/23
サイト「見ればわかる9・11研究」開設。
http://doujibar.ganriki.net/00menu.html

8/31
Kenny Johannemann氏の拳銃自殺が報道される。
http://www.infowars.net/articles/September2008/050908Witness.htm

9月
『9・11テロの超不都合な真実』(菊川征司著)刊行。

9/12
ロシアで真相究明派のドキュメンタリー作品『ZERO』が、ゴールデンタイムに放送される。約3000万人が視聴。
http://eigokiji.justblog.jp/blog/2008/09/911tv-00b7.html
http://eigokiji.justblog.jp/blog/2008/09/tv911-2a81.html

9月
Barry Jennings氏の死亡が報道される。


11/3
第2回911真相究明国際会議開催。
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/11/blog-post_7865.html

12/1頃
オバマ大統領への911再調査要求不発。
http://asyura2.com/08/wara5/msg/255.html

12/14
ブッシュ大統領、イラクで靴を投げられる。
http://www.youtube.com/watch?v=MXtt48iEFkA&NR=1

12/17
ラムズフェルド元国防長官、ハイジャックされた旅客機がペンタゴンに突っ込みそうなことを約20分前に知っていたのに看過した、とペンタゴン職員に訴えられる。
http://rawstory.com/news/2008/911_survivor_blasts_Rumsfeld_Cheney_No_1217.html


2009年



1/20
バラク・オバマ、第44代米大統領に就任。
以降「War on Terror」という言葉の使用を止める。

2/2
カーター元米国大統領の「911の再調査を支持する」発言が話題に。
http://www.youtube.com/watch?v=gO2UGVp--ak&feature=player_embedded

2/9頃
「9/11の真実を求める宗教指導者たち」発足
http://asyura2.com/09/wara6/msg/583.html

2/10
中国でビル火災。

2/13頃
911被害者の遺族にて真相究明運動家のBeverly Eckertが飛行機事故で亡くなる。

3/5頃
『9・11の真実を求める政治指導者たち』発足。日本からは藤田幸久参議院議員と犬塚直史参議院議員が参加。
http://www.asyura2.com/09/wara7/msg/225.html

ドイツのユンゲ・ヴェルト紙が「9/11の真実を求める政治指導者たち」を紹介
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/428.html

3/25
藤田議員らによる著書『9.11テロ疑惑国会追及—オバマ米国は変われるか』刊行。寺島実郎氏の帯やamazonの文字化け・取扱い中止が話題に。
http://www.nj-tokyo.com/nj06links/911coverimage01.html

3月
孫崎亨『日米同盟の正体 迷走する安全保障』刊行。911の謀略説をほめのかす。
http://www.election.ne.jp/10870/71518.html
http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/1044.html

4/4頃
Steven E. Jonesらによって、WTCの瓦礫からナノ・サーマイトの物質を見つけたとする論文が、”The Open Chemical Physics Journal”に発表される。
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/169.html
http://www.asyura2.com/09/wara8/msg/264.html

4/8
東京ドームホテルにて『9.11テロ疑惑国会追及—オバマ米国は変われるか』の出版記念パーティーが開催される。鳩山由紀夫ら国会議員が多数出席。
http://www.election.ne.jp/10870/72795.html  

4/12頃
デンマークのTVニュースが、WTCの瓦礫からナノ・サーマイトの痕跡が見つかったという先の論文を取り上げる。
http://www.youtube.com/watch?v=8_tf25lx_3o8 (英語字幕)

4/14
通説派の著書『謎解き 超常現象』発売。
http://asios-blog.seesaa.net/

4/17
『9.11テロ疑惑国会追及—オバマ米国は変われるか』、Amazonの文字化けが復旧。

4/19
CIAがハリド・シェイク・ムハンマドに183回の「水責め」をし、自白を強要していたことが報道される。
http://www.asahi.com/international/reuters/RTR200904200047.html

4/27
ニューヨークで大統領機低空旋回、避難騒ぎ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000043-jij-int

5/15
『図書新聞』に木村朗氏による『9.11テロ疑惑国会追及』の書評が掲載される。
「世界を激変させた現代史の大きな謎に真正面から挑戦する」
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/media/20090523tosho.php

『茨城新聞』が藤田議員の出版記念講演について報道。
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/media/20090515ibaraki.php

6/4
オバマ大統領、カイロで講演。911の「アルカイダ犯行説」を事実と語る。


7月
大阪大学の菊池誠教授、著書『おかしな科学』で9・11の陰謀論を批判。

9月
きくちゆみ 童子丸開『超みえみえ テロ&戦争詐欺師たちのマッチポンプ なぜ世界は黙ってこれを見過ごすのか』刊行

9/8
ジョン・J.ファーマー”The Ground Truth: The Story Behind America’s Defense on 9/11”刊行。
http://www.election.ne.jp/10870/80309.html

9/11
『高知新聞』、「真相をめぐる論争今も」と題する911についての大きな記事を掲載。
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/media/20090911kochi.pdf

911委員会の元メンバー、John J. Farmerによる“The Ground Truth: The Story Behind America’s Defense on 9/11″がアメリカで刊行。
http://www.asyura2.com/09/warb0/msg/765.html

9/11・12
ドキュメンタリー映画『911の子どもたちへ』、9月11日朝日新聞夕刊、9月12日産経新聞で取り上げられる。
http://ameblo.jp/911children/entry-10341821032.html

9/13
『茨城新聞』、「真相の闇 論争なお」と題する911についての記事を掲載。
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/media/20090913ibaraki.php


9月
藤田議員のサイトに更新。
「9.11」から八年 孫崎享前防衛大学校教授に聞く(週刊金曜日766号)
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/media/20090911kinyoubi.pdf
「9.11への取り組みは、犠牲者の視点から」
http://www.election.ne.jp/10870/80175.html

10/2
と学会著『トンデモ本の世界W』刊行。藤田幸久編著『9・11テロ疑惑・国会追及』をトンデモ本としてこきおろす。
http://www.rakkousha.co.jp/books/ta_19.html

10月
 『kikulog』、2ちゃんねるで批判される。
『ある理系?wブログの愉快な仲間たちの望みゼロの××さ加減www「ナノサーマイト」編 』
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/185.html

10/16
『週刊金曜日』に911の疑惑に関する記事が掲載される。
暴露された「対テロ」の嘘 アフガニスタン戦争の内幕(上) 
「9・11」前からあった作戦計画

10/20
 『9.11テロ疑惑国会追及』の著者の一人である童子丸開(バルセロナより愛を込めて)氏、『トンデモ本の世界W』に反論。
『「トンデモ本の世界W」の大沈没W(終わったね)』
第1部 藤田議員の本「トンデモ」規定について
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/323.html
第2部 その① 真偽基準、93便、ペンタゴン
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/334.html
第2部 その② WTCツインタワー、第7ビル
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/336.html
第2部 その③ スーパー・テルミット、委員会報告書
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/341.html
番外 「真偽」の判断と「正邪」の判断
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/354.html

10/21
WTCビル破壊:元NASAの幹部エンジニアによるサンディエゴ大学での講演
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/467.html

10/23
『週刊金曜日』10/23日号
『アフガニスタン戦争の内幕──暴露された「対テロ」の嘘 中
なぜ「ビンラディン」なのか』

10/30
『週刊金曜日』
「アフガニスタン戦争の内幕──暴露された「対テロ」の嘘 下
軍事植民地化の野望」

11月
英国インディペンデント紙に、9.11再調査を求める1ページ広告
http://www.asyura2.com/09/warb1/msg/481.html 

11/3
ブッシュ前米大統領、東京ドームで始球式を行う。

11/3
山本弘氏、童子丸開氏の反論に対し再反論。
『山本弘のSF秘密基地BLOG』〜「単行本を雑誌と間違える人」
http://hirorin.otaden.jp/e66621.html

11/25
オーストラリアの主要紙『シドニーモーニングヘラルド』が、リチャード・ゲイジの活動を取り上げる。
http://kikuchiyumi.blogspot.com/search?updated-max=2009-11-27T12%3A52%3A00%2B09%3A00&max-results=7

11/27
阿修羅サイトへの投稿記事
「藤田幸久編著『9・11テロ疑惑・国会追及』をトンデモ本とした『トンデモ本の世界W』を検証する」
http://www.asyura2.com/09/warb2/msg/136.html

12/4
きくちゆみ主催の「第3回911真相究明国際会議」はじまる。ゲストは建築家のリチャード・ゲイジ。
http://3rd911.globalpeace.jp/


民主党・斉藤つよし衆議院議員、911真相究明運動に賛同。
http://www.youtube.com/watch?v=-LQ34uqrs4k


2010年


1/12
『週刊朝日』2010年1月22日号
9・11NYテロ 米建築家グループが再調査要求
「WTC(世界貿易センター)ビルは爆破解体された」
http://www2.y-fujita.com/cgi-bin/media/20100122.pdf

1/13
『天木直人のブログ』から
「WTCは爆破解体された」という週刊朝日の記事と読者の反応
http://www.amakiblog.com/archives/2010/01/13/

1月
日刊サイゾー「週刊誌スクープ大賞」、週刊朝日「WTC(世界貿易センター)ビルは爆破解体された」を第一位に選出
http://www.cyzo.com/2010/01/post_3621.html

2月
mixi、『9.11テロ疑惑国会追及』の版元であるクラブハウスの社長・月光氏のアカウントを、理由不明のまま削除。月光氏はその後復帰。

2/11
それまで未公開とされていたWTC崩壊時の写真が公開される。「既に公開済みのものだ」という指摘も。
http://www.asyura2.com/09/warb2/msg/809.html

2/19
AE911truth、メンバーが1000人を突破。

2014年


7月
ブッシュ前米大統領、コカイン所持で逮捕される。

9/15
英国人Tony Rooke氏、WTC7フライング報道のBBCを911の共犯であるとして受信料支払いを拒否、裁判で勝訴。

9/24
ロシア経由で911の秘密情報を入手したという内容のラジオの放送がネット公開、広く拡散する。




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|