※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#キャラ的にシチュエーションに合わないこと喋ってるのもありますが、それが嫌な人は削除推奨で

江藤比呂緒
回避
江藤比呂緒, んあー
回避
江藤比呂緒, ……あれ  
回避
江藤比呂緒, おー! おー!
回避
江藤比呂緒, すごいね
回避
江藤比呂緒, あ、怒ってる
回避
江藤比呂緒, 遠い昔、こういうことがあった気がする…
回避
江藤比呂緒, あ、それは無理
回避
江藤比呂緒, それは、痛いのかなあ
ハンニバル, (彼も罪深いが、君も罪深いな)
回避
江藤比呂緒, あーびっくりした。心臓でも悪いのかと思った
ハンニバル, (用心深いのはいいことだが、もう少し冷静になった方がいいかな)
回避
江藤比呂緒, …………んあ?
回避
江藤比呂緒, うわーうわー
回避
江藤比呂緒, あいさー、どっこらせー
ダメージ小
江藤比呂緒, ああ、三分の一が三つで一……パパ、ママ、人は肘を打つと頭が良くなるのかなあ……分数の足し算が……
ダメージ小
江藤比呂緒, ただちょっと痛かっただけ
ダメージ小
江藤比呂緒, ああ、痛かったねえ
ダメージ小
ハンニバル, (君は何を泣いている?)
江藤比呂緒, え、泣いてないよ……:あ、ほんとだ。なんで泣いてるんだろ
ダメージ小
江藤比呂緒, いったああああ、どっかうったあああ、どこがいたいかよくわからないけどだいじょうぶぅうううう
ハンニバル, (……やれやれ)
ダメージ中
江藤比呂緒, どへえっ!
ダメージ中
江藤比呂緒, うわ、痛っ……
ダメージ中
江藤比呂緒, ああ!
ダメージ中
ハンニバル, (大丈夫か、比呂緒……立てるか?)
江藤比呂緒, びっくりしたあ……何か、ちょっと身体に力が入らないな……
ダメージ中
ハンニバル, (……比呂緒、今君は何を考えている?)
江藤比呂緒, えー、額が割れたことを考えてた
ダメージ大
江藤比呂緒, ぐはあっ!
ダメージ大
江藤比呂緒, ぐは、いったあ……
ダメージ大
江藤比呂緒, ……おかしいな。痛くないのに、動かない
ダメージ大
江藤比呂緒, (馬鹿なのがいけないんだろうなあ。それで、あたしが馬鹿なままずーっと馬鹿なのがいけないんだろうなあ)
ダメージ大
江藤比呂緒, あ、変な水
ハンニバル, (……それは水じゃない、エーテルだ。早く止めないと)
江藤比呂緒, 止めないと、どうなるの?
破壊
江藤比呂緒, ……あーあ……
ハンニバル, (なぜこんなことになってしまったのだろうか?)
射程外
江藤比呂緒, ……あれ
ハンニバル, (……まだ見えないようだな、君には)
江藤比呂緒, 何が?
攻撃
江藤比呂緒, どっこらせっと
攻撃
江藤比呂緒, あ、よいしょー
攻撃
江藤比呂緒, ハルさん、猫は魔物とかいうよね。魔物と幽霊って似たようなものじゃないの?
ハンニバル, (……似ている者同士が、必ずしも友好関係を結べるかというとそうではない。君は人間だが、人間全てと仲がよくなれるかと問われればそうではないだろう?)
江藤比呂緒, そうだねえ、それもそっか……
攻撃
江藤比呂緒, うーん、ハルさんは可愛いなあ
ハンニバル, 私は君という人間に疑問ばかり浮かんでくる
攻撃
江藤比呂緒, 成仏してもらわないといけないんだね
攻撃
ハンニバル, (……覚悟はいいんだな?)
江藤比呂緒, 大袈裟だなあ、大丈夫だよー
ハンニバル, (そうだな、覚悟を決めなければいけないのは私の方か)
攻撃
ハンニバル, (今から約30秒後、敵が現れるだろう)
江藤比呂緒, あい
ハンニバル, (月よ、猛る魂に安らぎを。哀れな魂に導きを)