※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

飛鳥井全死
回避, 平気平気
回避, 知ったこっちゃない
回避, おいおい、それはないだろ
回避, お前、本物の馬鹿か
回避, 無知の知なんて嘘っぱちなんだからな
回避, 何言ってるんだ、馬鹿。そんなだからお前は愚鈍だって言うんだ
回避, ああ、仕方ない。それが宇宙ってものだ
回避, わたしの周りは愚鈍ばっかりかよ。厭になるな
回避, ラードみたいに愚鈍だ
回避, 判らないのか、この薄ら馬鹿
回避, 本当に愚鈍な奴だな、お前は
回避(対ザコ), Eマイナス、即死級の醜悪な肉塊の分際で、.一体何だ。その顔は? 身の程をわきまえろ
回避(対ザコ), 聞こえなかったのか? み・の・ほ・ど・を・わ・き・ま・え・ろ、と言ったんだ
ダメージ小, 噛みつくぞ!
ダメージ小, そんなことはどうでもいい
ダメージ小, なるほど、そういうことか
ダメージ小, 笑い事じゃない
ダメージ中, くそ、この……
ダメージ中, 胸糞悪い
ダメージ中, 糞野郎!ビッチが!
ダメージ中, くそ、海風のせいだ。――頭の中が錆びついてる
ダメージ中, うるさい、離せ、この鈍色鮪!
ダメージ中, 本当に今日はついてない
ダメージ中(対香織甲介), 新田も!殉教体の馬鹿どもも!くきゅの字も!懸想寺も!麦子も!嬢瑠璃ちゃんも!オマエもだ、辺境人!わたしをくだらん場所へ連れて行くな!
ダメージ大, ああああああ――!
ダメージ大, 底抜けの、低能。.何にも、わ、判っちゃいない。.圧倒的だよ、馬鹿
ダメージ大, 今も……今も、た、辿り着こうとしてるんだ。.さ、再確認、しただけだ。;わたしは、わたしは、.ど、ど、どうしようもなく、.今日もまた、正しかった……
破壊, わたしは、:自由が、:欲しいんだ――
射程外, 本当に我儘な奴だ
射程外, ふん、焼豚め!
射程外, いいご身分じゃないか。尊敬に値する
射程外(対瀕死), 何、もう壊れかけだ。まともに動けやしないさ
攻撃, うるさい!
攻撃, 死ぬか
攻撃, だったら仕方ない
攻撃, だったら壊れてしまえ
攻撃, ――単純なことだ
攻撃, じゃあ教えてやる
攻撃, 真相を解き明かしに来たんだよ
攻撃, やめないよ、馬鹿
攻撃, 言っとくけど、私は冷静だ
攻撃, 向こうから転がり込んできた絶好のチャンスを逃す奴がどこにいる
攻撃(反撃), だったらお前も敵だっ
攻撃(命中), 命中
攻撃(命中), -
攻撃(命中), -
攻撃(対瀕死), もう退路はない。本当の深淵はここにある
攻撃(対瀕死), 天気はこんなにいいのにな;3;どうしてこんなに失望しないといけないんだ!
攻撃(対瀕死), 立てっつってるだろうが!
攻撃(対香織甲介), 辺境人、お前の代わり映えのしないおめでたい思考回路にはうんざりだ
攻撃(対虚木藍), 正義の味方が空木藍の犯罪を暴きに来たってとこさ
攻撃(対守里椎奈),くきゅの字――イクスクルーシヴ・オアって訳か
攻撃(とどめ), OK!
攻撃(とどめ), また正しいことをしちまった
攻撃(とどめ), ……わたしは本当に正しいことしかできない。これじゃあ人間じゃないよな
攻撃(クリティカル), あらら、当たり所が良すぎたみたいだな
攻撃(対女性)(対強敵), よし、あの娘、拉致監禁しちゃおう
攻撃(対女性)(対強敵), お嬢ちゃん、時間ある?
かけ声, 素晴らしい日に、素晴らしい人々;この素晴らしい状況において、始めましょう
かけ声, おっと、動かないでください:。これ以上興が醒めるのは――;――うんざりだ
交響楽的作戦, 交響楽的作戦(オーケストラル・マヌーヴァ)
交響楽的作戦(命中), -
出撃, ――間違えに行くんだよ
信頼(対香織甲介), ――さあ、いちゃいちゃしようぜ?

香織甲介
回避, ……何です?
回避, 別に強くなんかないさ
回避, 俺はただ不可触なだけだ
回避, 誰の攻撃だって、俺には当たりはしない
回避, ……やれやれ
回避, 何だか疲れましたよ。馬鹿馬鹿しくて
回避, いい迷惑だ
回避, ……磁石のN極とN極は反発し合う。けどそれは、戦っているからじゃない。そこにあるのは戦場じゃなくて磁界であり、それを支配するのは物理法則――いや、『摂理』だ。単純な決まり事に過ぎない
回避, 簡単なことさ
回避, 敵意に敏感な体質なんだ
回避, どのような包囲も、どのような攻撃も無効です
回避, 馬鹿は馬鹿だ。それ以上でもそれ以下でもない
回避, 敵意に自動的に反応して身体が動いてるだけなんだ
回避, 何スットコドッコイなことしてるんですか
回避, ――へえ逃げるんじゃなくて反撃するつもりか
回避, こいつはまた、闘争心旺盛な
ダメージ小, 全く持って、何のための不可触
ダメージ小, ……やれやれ
ダメージ小, ああ、くそ、やっぱり当たると痛いんだよな、当然だけど
ダメージ中, ……やれやれ
ダメージ中, ああ、くそ、やっぱり当たると痛いんだよな、当然だけど
ダメージ中, 鼻血なんて出したの、何年ぶりだ?
ダメージ大, ……やれやれ
ダメージ大, ああ、くそ、やっぱり当たると痛いんだよな、当然だけど
ダメージ大, 鼻血なんて出したの、何年ぶりだ?
破壊, ――くそ、どこが悪くない考えだ
射程外, 俺が温厚で助かってますよ、本当
射程外, ……やれやれ
射程外, ――完全にイレギュラーだ
射程外(対飛鳥井全死), …毎度毎度理不尽ですね
攻撃, ……ほんと、やれやれです
攻撃, ……やれやれ
攻撃, 俺は、突破します
攻撃, 物理戦闘において、相手がどのような存在であろうとも敗れることはない
攻撃, 申し訳ないですけど――死ぬのはあなたです
攻撃, まあ何にしても、物事を終わらせるためには一つの形式が必要だということです
攻撃, 必要にして十分です
攻撃, 準備は万端以上といっていいでしょう
攻撃, 俺は一般人だよ。殺人以外の刑法犯罪をやったことは――多分ない
攻撃, やれやれ

虚木藍
回避, やめて下さい
回避, 生温いですね
回避, 域外者は世界の矛盾に敏感なものです
回避(対飛鳥井全死), あら、全死さんじゃありませんか?
ダメージ小, それは構いませんが、手短にお願いしますね
ダメージ小, いえいえ、慣れていますから
ダメージ小, 多少のことでは驚きません
ダメージ中, ……それはどうも
ダメージ中, そんなところですかね
ダメージ中, それこそ、冗談じゃありません
ダメージ中, どういう……ことですか?
ダメージ中, ――何でしょう
ダメージ大, ……反論はできません
ダメージ大, ――え?
ダメージ大, 自分の好きな格好をして危ない目に遭うのなら本望というものです
ダメージ大(対域外者), ……かなり強力なメタテキストですね
破壊, きゃっ
射程外, それはもっともですね
射程外, 嘘はいけません。嘘つきは泥棒の始まりといいます。泥棒から殺人犯まで転落するのは早いですよ