※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


        写真 朝



           夏の夜明け

           窓辺の向こうから

           カーテンを透り

           そーっとおとずれる

           窓ガラスの向こうは

           夏の朝が待っている

           窓ガラスを叩く夏の風

           開け放った窓から

           侵入して

           心地よい夏の朝をとどけてくれる

           夏の風と歩く朝

           いつものお決まりのコース

           そして 夏の朝の指定席

           早起きの自分へのご褒美

           なつの朝に

           きょうも照らしてくれる

           あなたに逢うために

           ここで朝のひと時を

           刻んでいます

           今日も迷わずに歩いていけそうです

           もし 道に迷いそうになったら

           明日もここへ来て

           あなたにたずねます



名前:
コメント:

現在、paint_bbsプラグインはご利用いただけません。