韓文研の韓国語会話研究企画2005


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夏期休暇ハングル講座案



9月の韓国旅行へ向けて、メンバーが旅行を十分に楽しめるよう韓国語講座を開く。旅行者として知っておきたい韓国語(食事、質問、緊急時などの実用的なもの)や韓国旅行行程に含まれる交流会などの韓国人との接触する場において必要不可欠な韓国語を学ぶ。また、韓国旅行不参加者も今後訪れるであろう韓国人との接触に向け、今回を利用して備えておく。



講座を仕切る人(数名)の都合がよい日を講座日とし、参加者はその講座日の中から各自都合のよい日程を選び参加する。仕切る人は上の目的に準じた内容の講座を用意する。神大の人は読むことはできる。会話ができるように音で韓国語を覚えることが優先か?




日時

8月1~6日:10時半

場所

神戸青少年会館及び甲南大学BOX

テーマ

「友達ができたときの会話」
「迷子になったとき」
「買い物するとき」
「タクシーに乗るとき」

方法

テキストを使って基本フレーズの練習
基本フレーズに出てくる文法と単語





第2弾 8月24日~28日



編集中
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|