vsアーマーンアヌビス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アーマーンアヌビス inフォボス

アーマーンと融合したアヌビスです。

ネイキッドジェフティと対等に戦える唯一の相手でもあります。
やはり戦闘方法は圧縮空間と同じですが、アーマーンアヌビスは一度攻撃を受けるとすぐゼロシフトで逃げて行ってしまうので
ブレードコンボが通じません。
基本的に攻撃はすべてバースト斬りになります。

この戦闘でのポイントは、ゼロシフトでの接近するときに”間を空けない”事。
アーマーンアヌビス(以降Aアヌビス)はかなり頻繁に戌笛を打ってきます。
なので、ゼロシフトで接近→バースト斬り→アヌビスがゼロシフトで離脱→すぐさまゼロシフトで再び接近→バースト斬り・・・・
の繰り返しです。
体力を削っていくと、そのうちゼロシフトで接近すると同時にアヌビスに離脱される事があります。
その場合、またゼロシフトで接近しても間に合わずに戌笛を食らってしまうので、接近後にすぐ離脱された場合は深追いしないようにしましょう。
戌笛への対応は圧縮空間と同じですが、スピードが格段に上がった代わりにホーミング性能が無くなった為、むしろかわしやすくなった印象です。

Eゲージが半分になると、戌笛の使用率がとんでもない事になります。
戌笛のホーミング性能も戻り、あまりバカみたいに0シフトばっか使ってると、戌笛で返り討ちにされます。
ここからは圧縮空間と同じ戦い方で、戌笛を撃ってくるまで待ち、そのカウンターでバースト斬りを決めてやりましょう。

余談ですが、HARD以上の難易度でプレイしている際、Aアヌビスに接近するときにゼロシフトを2回連続で使ってからバースト斬りしてみてください。
攻難易度でもかなりの確率でバースト斬りがヒットします。
それと、ゼロシフトで接近した後にしばらくぼーっとしていると、極稀にAアヌビスがグラブを使ってきます。
個人的にはモーションがすごくかっこいいので、一度見てみてはいかがでしょう?

バシリア渓谷で戦う際はネイキッドよりジェフティVer.2の方が戦いやすいです。
渓谷のAアヌビスはあまりゼロシフトを使わず、けっこうブレードコンボがヒットしちゃったりします。
それどころか何もせずにいきなりバーストショットを撃っても当たっちゃったりします。
ウィスプコンボもたまに決まります。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。