ハウスルール

リビルドについて

 成長点を最大値から3点支払うことで、リビルドが可能です。
 リビルドをする場合は、事前にGMに許可を取ってください。

クラスについて

  • メインクラスの扱い
 上級メインクラスは、下級メインクラスと同じものとして扱います。つまり、ウォーロードとナイトはウォーリア、パラディンとプリーストはアコライト、ウィザードとソーサラーはメイジ、エクスプローラーとスカウトはシーフとしても扱います。このことは、スキルガイドにも載っていたと思います。
 これに従い、例えば《エソテリカ》や《コーデックス》でメイジを選択した場合、それはウィザードとソーサラーのスキルにも反映できるものとします。また、何らかの手法で《クラッシュバリア》とウィザードの魔術を同時に取得している場合、《クエイク》や《テンペスト》などにも《クラッシュバリア》の効果を適用できるものとします。そうじゃないと女王花のスキル構成が残念なことになるんだ……。

  • 2E称号クラス
 2E称号クラスは、1E用にコンバートしたものを使用できるものとします。

  • 2E地域クラス
 現在のところ、ファランクスとドルイドを解禁しております。多分なる人いないと思うけど。
 今後の話し合い次第で、ハンター、ガーデナーの導入も検討しようかと思います。多分なる人いないと思うけど。
 サロゲートとルイネーターについては、導入の予定はありません。


スキル・アイテム関係について

  • ソウルバスター
 《ソウルバスター》で与えられるダメージの限界は、そのキャラクターがその時点で残っているHPまでとします。

  • アイテムを得るスキル
 《クリエイトフーズ》や《ピューリファイ》などのスキルは、プリプレイ時に使用可能とします。使用する場合はコストを支払ってからスタートしてください。
 ただし、砂漠のド真ん中やダンジョンなど、流石に厳しいだろうと判断した場合は使用できないものとします。多分、そういったことは滅多にない……ハズ。基本的に、買い物が可能な場合は使用できるものとします。

  • 効果を選択できるスキル
 《ホーリーアーマー》や《フィジカルエンチャント》などの強化するものを選択するスキルは、強化するステータスそれぞれによって、別のものとして扱うこととします。例えば、《ホーリーアーマー》で物理防御を強化した後に、再び《ホーリーアーマー》を使用して魔法防御を強化することが可能です。

  • ギルドスキル派遣販売
 第7話に於いて入手した《派遣販売》は、持って行くスキルの枠にカウントしません。レベル0として扱います。
 原則として、クライマックスフェイズに入ってからは使用はできないものとします。
 それ以外は、スキルガイドに書いてある内容と変わりはありません。

  • ギルドスキル結束
 《結束》は『ダイスで効果を求めるもの(ダメージロール、プロテクション、呪壁符など)』に対しては使用できないものとします。
 ドロップ品判定に関しては、使用できるものとします。

  • クラス制限のある装備品
 クラス制限のある装備品は、そのクラスの自動取得スキルを解放することで装備できるものとします。

  • ゲストNPC
 同行するゲストNPCには、ギルドスキルを適用できるものとします。その他のスキルやアイテムなども通常通り使用できますが、NPCが所持している装備品やアイテム類、所持金は剥げないものとします。

  • 呪歌
 呪歌のスキル・パワーに対するリアクションは、ダメージの有無に関わらず【精神】判定で行うものとします。



エネミーについて

  • 武器耐性:~
 複数の種別を持った武器でエネミーを攻撃した際に、その武器の種別の《武器耐性:~》が一部含まれていた場合、例えば『種別:長剣/鞭』の武器で攻撃した相手が《武器耐性:長剣》を持っていた場合、ダメージは与えられるものとします。
 多分、その手の敵はあまり出ないと思いますが、一応……。

  • 完全耐性:~
 複数の属性を持った魔法攻撃でエネミーを攻撃した際に、その攻撃の属性の《完全耐性:~》が一部含まれていた場合、例えば『属性:水・光』の魔法攻撃で攻撃した相手が《完全耐性:水》を持っていた場合、ダメージは与えられるものとします。

  • 識別不能
 《識別不能》を持つエネミーについては、識別前にその旨を伝えます。

  • 識別失敗時の救済
 識別に失敗した場合、ギルド内で合計2点フェイトを支払うことで達成値を公表し、再び判定することが出来ます。その際、ダイスの数は減らさずに振ることが可能です。

  • 撃破したエネミー
 シナリオ上の都合で、そのエネミーにとどめを刺せない場合や撤退をする場合がありますが、ご了承ください。

成長点について

  • セッションで活躍した場合に貰える成長点
 この項目で貰える成長点は、ギルドレベル分とします。

  • セッションに欠席した場合に貰える成長点
 活躍した・最後まで参加した分の成長点が加算されません。
 なお、ギルドへの提供するポイントは通常どおりに計算さます。

ハウスルールというよりお願い

  • 消耗品等は、レコードシートに書いていただけると助かります。
  • クリップを無くさないで頂けると助かります。数に限りがあるので……。
  • 最低限読める字で書いていただけると助かります。
  • 《ファミリア》や《インテンション》などによって増えたHPとMPは、キャラクターシートの方には+50などの表記をしていただけると助かります。