ルネスの人々

タイム・ウーリー

種族:ドゥアン(牙爪族) 性別:男性 年齢:28歳
髪の色:金 瞳の色:碧 肌の色:白
「手取り足とり教えてあげますよ」
 温泉旅館『ハニートラップ』の支配人。三十路が近いものの、まるで衰えを感じさせない美貌の持ち主。
 常に身だしなみには気を使っており、爪磨きを常備している。暇な時は、手入れを欠かさないようだ。
 基本的には真面目だが、よくチャイブに対して「お仕置き」をしているようだ。その内容は一切不明で、彼らしか知らないという。ただ解るのは、彼が鬼畜攻めであるということくらいだろう。

チャイブ・アサツキ

種族:ヴァーナ(狼族) 性別:男性 年齢:16歳
髪の色:赤 瞳の色:琥珀 肌の色:白
「えへへ、お仕置き……されちゃった……」
 『ハニートラップ』のマスコット的存在。
 快活そうな外見とは裏腹に、少し臆病なところがある。というのも、チラシ配りに出かけるたびに ご腐人や売れ残り 怖いおねえさまに絡まれてしまうためだとか。
 かっこいいお兄さんが好きで、タイムのような人に抱きしめられると落ち着くらしい。
 何というか、色々と将来有望な子である。ご想像通り総受け。タイム曰く、首輪と手錠が似合うらしい。

ディル・イノンド

種族:ヴァーナ(猫族) 性別:男性 年齢:22歳
髪の色:金 瞳の色:茶 肌の色:褐色
「声が小さい! もっと気合い入れていけ!」
 如何にして美味い料理を作るか、日々研究を重ねる青年。バリバリの体育会系。
 『ハニートラップ』の美味しい料理は、ディルの研究の成果である。食に関しては妥協を許さないとか。
 部下への的確な指示は勿論のこと、ディル自身の料理の腕も超一流。また、調理中の姿が扇情的に見えることから、一部のおねえさま方にも人気らしい。

セリ・ナナクサ

種族:エルダナーン 性別:男性 年齢:21歳
髪の色:黒 瞳の色:赤 肌の色:白
「壺に触れるなぁ! あ、ごめん……」
 『ハニートラップ』のお土産屋担当……だが、彼は芸術家でもあり、こちらが本職。
 如何にも草食系男子といった出で立ちだが、芸術にかける想いは非常に熱い。勝手に作品に触ろうとする者に対しては声を荒げるが、根は草食系のためにすぐに謝ってしまう。
 生まれはダイワ群島国で、故郷にはナズナという歳の離れた妹が住んでいる。年に一度、彼女に会いに行くらしい。

ミョウガ

種族:ネヴァーフ 性別:男性 年齢:44歳
髪の色:暗い茶 瞳の色:緑 肌の色:褐色
「今日も笑顔でお客様を迎えないとな!」
 眩しい笑顔がチャームポイントのナイスミドル。二児のパパ。
 浴場が常に清潔に保たれているのは、彼のお陰である。ネヴァーフではあるものの何処か人懐っこい印象があるため、オヤジ萌えのおねえさま方にはコアな人気がある。
 ちなみに、 某変態錬金術師 シユウ・セイエンとは知り合いらしい。何でも、過去に風呂の調子が悪くなった時に、彼に直してもらったようだ。

マスティハ

種族:ドラゴネット(アンスロック) 性別:男性 年齢:23歳
髪の色:紫 瞳の色:灰青 肌の色:白
「んー、面倒くさい……」
 『ハニートラップ』の部屋掃除担当。何処かミステリアスな雰囲気のお兄さん。
 元々あまり身体が強くないのもあり、普段はグータラしている。しかし、誰も見ていないところでこっそりと頑張って結果を残すタイプである。
 チャイブとは違った意味で、守りたくなるようなお兄さんだとか。多分誘い受け。


タンタン・メン

種族:エクスマキナ 性別:女性 年齢:稼働6年
髪の色:黄緑 瞳の色:桃 肌の色:白
「ラーメンが最強なのだ!」
 シユウのもとで働いていたエクスマキナだが、現在は彼のもとを離れて出稼ぎをしている。
 各地を旅しているが、基本的にはルネスを拠点にしているようだ。

ワンタン・メン

種族:エクスマキナ 性別:女性 年齢:稼働6年
髪の色:橙 瞳の色:桃 肌の色:白
「ラーメンが最強ッス!」
 タンタン・メンとともにラーメンの屋台を引いているエクスマキナ。
 稼働年数はタンタン・メンと変わらないが、彼女をお姉さまとして慕っている。