カルカンドの人々

マウラ・ディアマンテ

種族:ヒューリン 性別:女性 年齢:14歳
髪の色:金 瞳の色:緑 肌の色:白
「お嬢様ではない! 妾のことは姫様と呼ぶのじゃ!」
 ディアマンテ商会カルカンド本店の店長であり、会長。金髪縦ロールの如何にもなお嬢様。やたらと古風な口調で話す。
 やたらとフットワークの軽い少女で、よく世界各地を旅しては珍しいものを仕入れてくる。中には結構ヤバめのものも含まれており、それが度々トラブルを引き起こしている。
 鉄扇術の使い手であり、意外なことに結構戦うことが出来る。

セバスチャン

種族:ドラゴネット(メディオン) 性別:男性 年齢:76歳
髪の色:白 瞳の色:緑 肌の色:白
「こ、腰が……」
 姫様ことマウラにつき従う執事。モノクルとカイゼル髭という、テンプレ的な容姿をしている。
 執事としての能力は非常に高く、家事から事務仕事までなんでもこなす。また、老体からは想像できない身体能力を持っており、重量のある槍を構えつつ大きく跳躍することが出来る。
 ただ、姫様の無茶な注文や無理が原因で、胃と腰を痛めている。それでもめげずに仕事をしているあたり、執事の鑑と言えよう。

マカロン・エクレール

純情可憐な乙女。
詳細は影の二十二神将参照。