さよならピアノソナタ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

25 名前:イラストに騙された名無しさん[] 投稿日:2008/02/13(水) 08:56:12 ID:mJ1vfbOM
>> 22
さよならピアノソナタ

主人公の『ぼく』こと桧川ナオは、機械いじりと音楽鑑賞だけが趣味の一高校生。特に部活にも入らず、放課後は音楽室を無断で使って好きな音楽を好きなだけ聴くという気ままな生活を送っていた。
ところがある日、その平穏が打ち崩れる。
原因は蝦沢真冬。数年前、音楽界から失踪した天才ピアニストだ。
突然転校してきた彼女。占拠された音楽室。ドアの隙間から漏れ聴こえるのは、だけどピアノの音色ではなく、エレキギターの超絶技巧――。
「ベースで真冬をぶっ飛ばす」。少年はギターを手に取った。彼女の隣に立って、同じ景色を見るために。
これはそんな、恋と革命の物語。

学園を舞台に繰り広げられるボーイ・ミーツ・ガール。前作や前々作に比べて全体的に明るくなった印象。お薦め。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。