UML

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

"Unified Modeling Languageの略です。

オブジェクト指向によるモデリングを行う際に使われる標準的な
表記法。業務分析やビジネスデザイン、システム設計、ソフトウェアモジュール開発などに利用される。

対象物(ソフトウェアやビジネスフローなどの“システム”)の構造を箱と線で構成される図(ダイアグラム)で記述するビジュアル言語である。目的に応じて5種類のビューと9種類のダイアグラムが定義されている。

2004年11月現在、最新バージョンは1.5です。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|





前月 2017年4月 翌月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

@CopyRight KansaiSty-Com.Ltd




更新履歴

取得中です。