MDA

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Model Driven Architectureの略です。

プラットフォーム(特定のプログラミング環境)に依存せず、
UMLなどの標準モデリング技法を使ってアプリケーションの機能をモデル化し、さらにそのモデル情報を基にコードを自動生成する開発スタイルを指す。

具体的には、UMLなどで描かれた「ベースモデルセット」と、
各モデルとプラットフォームの関係を描く「インターフェイス定義セット」で構成されている。モデルはCORBAや.NET、Webサービスなどの標準技術を用いることで、プラットフォームにマッピングしていく。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|





前月 2017年6月 翌月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

@CopyRight KansaiSty-Com.Ltd




更新履歴

取得中です。