オキナワREMIX / Des-NAWA

【オキナワリミックス】

沖縄にゴリゴリで、バキバキに、がちんがちん。

ポップンミュージック9で登場した楽曲。担当キャラクターはMZD(9-専用)。
通常隠し曲として登場したREMIX曲。

夢添うてぃ(desmix) / Des-ROW
BPM:130→170
5b-8
N-18
H-32
EX-×
新難易度
5Buttons NORMAL HYPER EXTRA
(13) (24) (38) ×
 Des-ROWが他アーティストのリミックスに挑戦した曲がポップン4の沖縄。珍しく、バナー表記が「Des-NAWA(デスナワ)」となっており、Des-ROWが関わっているということを強調している。最初はまったりとして少しずつ激しくなっていくようなアレンジ。独特の音階と言葉が特徴的な曲だが、ギターが加わることでDes-ROWらしさを強調している。テンポが速くなると少しずつDes色が強くなり、サビになるとギターが主体になりいかにもリミックスしたという感じになる。
 出現条件は2曲目までの合計コンボ数を「978(オクナワ←オキュナワ←オキナワからだろう)」にすることであり、カードで常駐させることができないREMIX曲である。HsはBPM170に合わせるように。独特のリズムとDes-ROW特有のズレリズムが多いものの、判定が甘いためリズムにのってしまえば簡単だろう。ハイパーはやや難度が高めだが乱打や隣接押しなどがあってバラエティがあるものの、難所の最後の2小節で殺されることなく抜けられるかが勝負。

  • AC4のオキナワ、夢添うてぃをDes-RowがAC9でカヴァーした曲。
    キャラはREMIXおなじみのMZD
    EX譜面が無く、上級者にしてみれば少々退屈な曲である。
  • 曲前半はまだ、リミックス前の「オキナワ」の雰囲気こそ残っているものの、段々曲が進むにつれて曲の「Des-ROW」化(?)が進み、最終的にはほぼ完全にDes-ROWの曲調になるという曲。
  • Hは最初から中盤にかけては簡単だが、ラスト部分の連打でゲージがかなり減ったりする。
  • 「Des-ROW」がリミックスした「オキナワ」ということで英語表記は「Des-NAWA(デスナワ)」となっている。
  • ポップン17で削除になってしまったが、ポップン18でボーカルがDes-ROW本人の「デスナワ」というジャンル名で復活した。
    譜面はまったく同じで、EX譜面も追加されている。
    詳細は該当ページ参照。

収録作品

AC版
ポップンミュージック9ポップンミュージック16 PARTY♪

CS版
ポップンミュージック9

関連リンク

-関連曲
デスナワ
-原曲
オキナワ

Des-ROW

楽曲一覧/ポップンミュージック9