ミクスチュアル / MIXTURAL

【ミクスチュアル】

BMファイナルから登場だ?  や、やっちゃったー歴代beatオープニング総出演だ【配信時】
歴代beatmaniaのオープニング総出演!やっぱりコアだね!【pm14~】

ee'MALLの配信曲として登場した楽曲。
ee'MALLの稼動が終了した後はポップンミュージック14 FEVER!において、隠し曲の全解禁に伴い他のee'MALL初出曲と共に常時プレイできるようになった。
初出がbeatmaniaからの移植曲で、担当キャラクターはMZD(7-2P)→鬼-BE(2P)→MZD(15)と変更されている。
楽曲の背景は当初ヘビーメタルを流用していたが、ee'MALL稼動途中でレイヴに変更され流用している。

COREDESAT / Des-ROW
BPM:158-165
5b-10
N-14
H-30
EX-【ee】34 ⇒ 【CS14,16】32
新難易度
5Buttons NORMAL HYPER EXTRA
× 20 36 38
 beatmania COREREMIXからサウンドプロデューサーとして務めたDes-ROWが、これまでに出した歴代オープニング曲を繋ぎ合わせて1つの曲としてFINALに登場させた。いわゆるセルフリミックスといったところ。COREREMIXの「CORE DES」、7thMIXの「DESAT」、そして別名義として使っているD-crewの「SWAD」という3曲だが、共通して言えるのは電子系のサウンドにヘビーな音が合わさっているというところか。
 BPMが変化するとはいえ、変化の度合いは小さいので160辺りに合わせても問題はないだろう。ハイパーは、COREDESパートで確実にゲージを稼ぎたい。16分ズレの箇所がいやらしいが難しくはない。ただし、次のDESATパートの左側交互連打が難所。離れたところにオブジェがあるので片手押しができないと辛い。SWADパートはリズムが取りづらいが、いたって殺しの部分はなく回復しやすい。EXはハイパーと大差がないオブジェ数ではあるが、中盤以降のオブジェ配置が変化しており、特にDes-ROWらしく左右に振ってくるパートがあるので手の切り替えに注意したい。

beatmania

  • THE FINALで初登場。
    THE FINALでの隠し曲となっていた。

  • AC17で担当キャラが再び変更され、MZD(15)になった。
    元々この曲はAC13までMZD担当だったので、バージョンこそ違うが担当が元に戻った事になる。

収録作品

ee'MALL関連曲の配信時期に関してはee'MALL曲を参照。

AC版
ポップンミュージック9ポップンミュージック13 カーニバル

  • ee'MALL曲として配信。
    2003年3月下旬ごろにアップデートで曲の背景がレイヴと同一になった。

ポップンミュージック14 FEVER!ポップンミュージック16 PARTY♪

  • 14の隠し要素全解禁から常時選択可能になった。
    担当キャラクターを鬼-BE(13-2P)に変更。

ポップンミュージック17 THE MOVIEからの全作品

  • 担当キャラクターをMZD(15-1P)に変更。

CS版
ポップンミュージック14 FEVER!

  • AC14が基準となっている。

関連リンク

Des-ROW

楽曲一覧/ee'MALL
楽曲一覧/ee'MALL 2nd avenue