プロポーズREMIX / PROPOSE REMIX

【プロポーズリミックス】

プロポーズ後も愛を誓った二人の物語は続くのです。マニフェスト違反に御用心!

ポップンミュージック15 ADVENTUREで登場した楽曲。担当キャラクターはMZD(15-別バージョン)。
通常隠し曲として登場したREMIX曲。

ふたりのマニフェスト(Circle of the afternoon MIX) / DJ SIMON
BPM:147? (147→296)
5b-15
N-17
H-25
EX-37
新難易度
5Buttons NORMAL HYPER EXTRA
× 23 31 43
 ステージ1で肥塚氏の関わった曲、ステージ2で「REMIX」と表記されたジャンル名の曲をそれぞれSランダムでクリアすることで出現。ポップン5のネオアコREMIXと同じく、原曲のイメージを音ネタだけ残してがらりと変えてしまうSIMONによるリミックスということで、この曲も歌詞の一部を声ネタとして再利用しているところがいかにも彼らしい。特に序盤の「きょ・きょ・…」「うぇうぇ…」の歌詞がスクラッチでよく使うような声ネタに変えているところが妙に面白い。中盤の構成は、知っている人なら思わずニヤリとするかもしれない、同じSIMONによってリミックスされたbeatmania COREREMIXのDJ-BATTLE(JORDER MIX)を髣髴させるようなところも。
 表記BPMが"147?"になっているが、SIMONだからこそ予想できるであろう、同作曲者による前作のフィーバー戦士OP・EDと同様にラストでBPMが(ほぼ)倍になる仕掛けが存在。したがって初見では表記に合わせて調節してしまって落とす可能性もあるので注意。ラストに合わせて構成を覚えるのも手。ハイパーは縦連打や端から端までの階段があるので、Lvの割りに正確さが求められるのが曲者。EXは縦連打まで混じっていかにもフルコンボをさせないような構成に。特に縦連打をこぼすとゲージが一気になくなることも。締めの5個押しはパーカッシヴ2EXと同様であることを意識して、反応が遅れてBADを出して落とすことのないように。

  • Circle of the afternoonは「午後は○○」という訳
  • ポップン15の隠し曲として登場。
    出現条件は1曲目に肥塚良彦?ボーカル曲、2曲目にREMIXと付くジャンルの曲をそれぞれS乱でプレイすると出現。
    ネオアコREMIXばりに原曲をぶちこわしたREMIX。
    そしてSIMONらしくラストはソフラン

    公式コメントでは肥塚王子にとても聞かせられないと恐れていたが本人は気に入ってくれたそうである。
  • ギタドラに変曲リレーという曲をぶっ壊す企画があったから王子も抵抗がなかったのかもしれない。

収録作品

AC版
ポップンミュージック15 ADVENTUREからの全作品

CS版
ポップンミュージック ポータブル

  • EXで、最後の5個同時押しが3+5+7に減らされた。

関連リンク

-原曲
プロポーズ

simon?
肥塚良彦?

楽曲一覧/ポップンミュージック15 ADVENTURE