ジグREMIX / JIG REMIX

【ジグリミックス】

北欧メタルの風にふかれ、魂のメロディーは今一度蘇る。

ポップンミュージック16 PARTY♪で登場した楽曲。担当キャラクターはMZD(16-専用)。
ポップンミュージック ポータブル2に限り、担当キャラクターはロビン&クック(8-1P)。
一定の時期になると出現可能な通常隠し曲として登場したREMIX曲。

Tir na n'Og(Europa GT Remix) / inOak
BPM:220
5b-14
N-23
H-29
EX-37
新難易度
5Buttons NORMAL HYPER EXTRA
× 29 35 43
 最近は北米版DDR UNIVERSEに移植された、ポップン8の屈指の名曲のジグが新しい形で生まれ変わる。REMIX曲という点では、2作品連続でREMIX曲が登場したのはポップン4~5以来。上記の曲を除く、ジャンル名の頭文字が「ジ」⇒頭文字が「グ」の曲を選べば出現したこの曲は、珍しくakinoのグループなどに関わっているmizuno氏によるプログレッシブみたいなメタルアレンジとなっており、原曲の壮大さが派手な形になった。アーティスト名がakinoのアナグラムになっているのは、途中にakinoのコーラスが入っているためだと推測できる。
 原曲の倍のBPMである220ということで速度調整は慎重に。Nは原曲Hに近い感じの階段が多めで、違いとしてはフィニッシュのリズムが違うくらい。ハイパーは原曲EXと似ているが後半に二重階段が出てくるあたり、さすがは難しいREMIX曲というべきか。EXは後半の2重、3重階段はもちろん、なんといっても2重押しになっているラストが全て。BPMの速さもあって体力勝負になりがちだが、手の動きを最小限に留めることができれば十分クリアの可能性はある。体力切れで入るとゲージを削られて落とされる可能性が高い。

  • ジャンル名の頭文字が「ジ」「グ」になるようにプレイすると三曲目に出現。
    ジグは除く。
    ※「J」は除く。
    ジュエリーロックは通常解禁後のみ有効。

    基本のメロディー構成はそのままだがロックアレンジでBPMが倍になっている。
    Hがすでに原曲のEX相当。
  • リミックス担当はAkino?のmizuno氏。inOakはAkinoのアナグラムと思われる。
  • メロディー構成自体は原曲と全く同一なので、REMIXというよりはテンポを速くした楽器編成違いのアレンジ版という方がしっくりくるかも

収録作品

AC版
ポップンミュージック16 PARTY♪からの全作品

CS版
ポップンミュージック ポータブル2

関連リンク

-原曲
ジグ

Akino?
村井聖夜

楽曲一覧/ポップンミュージック16 PARTY♪