ハッピーJヴォーグREMIX / HAPPY J-VOGUE REMIX

【ハッピージェーヴォーグリミックス】

春よ来い!あのポジティヴラブソングが乙女度増強で青春全開リミックス!

ポップンミュージック17 THE MOVIEで登場した楽曲。担当キャラクターはMZD(17-専用バージョン)。
初出はSota Fujimoriアルバム「SYNTHESIZED?」に収録されているREMIX曲。
一定の時期になると出現可能な通常隠し曲として登場した。

Spring Comes Around(In Like a Lion) / Sota Fujimori Remixed by wac
BPM:159
5b-15
N-21
H-29
EX-36
新難易度
5Buttons NORMAL HYPER EXTRA
× 27 35 42
 Sota Fujimoriアルバム「SYNTHESIZED」からのREMIX曲。ポップン13版のジュディを使いジャンル名の頭がそれぞれ、「ハッピー」と付く曲をステージ1で、「J」と付く曲をステージ2で選択すれば出現した(どういうわけかJ-ラップとSADA版J-テクノが除外されていた)。副題のLionは動物のことではなくダンデライオン、すなわちタンポポなので春の暖かさを意識しているのだろう。もともと爽やかさのあるボーカル曲だけに、このアルバムに収録されているREMIX曲の中では異彩を放っており、wacお得意のギターポップ風のアレンジでアップテンポになってひとときの青春時代を思わせる。なお、wacは直接wacを名義にすることは結構少ないが、ポップン収録曲ではアンセムトランスさえ除けばwac表記が使われたのは初となる。
 ハイパーは前半が8分階段に時折16分小階段が混じる配置で、16分が押しづらい配置もあってミスを誘ってくる。後半は縦連打+同時押しがメインとなるので力を入れすぎなければ回復はしやすいはず。EXでも前半・後半の傾向はHと大差ないが、片手の移動が大きい箇所が多く階段で空BAD・見逃しの小さなミスを誘いやすく、ラストの交互はボーダー付近の場合は気をつけよう。特に歌終わりからはニューレイヴポップEXと似たような同時押し+連打の配置で片手で連打+おまけを拾わせるので片手力が問われる。

他のBEMANIシリーズへの収録

BeatStream

  • アニムトライヴで2016/03/17より追加。
    「春のにゃん祭り」という形で、1プレイで1曲獲得できる形で登場。
  • ポップン版との相違点として、アウトロがフェードアウトせず最後まで続いている。
    このため、曲の終わりで少しずつリズムが遅くなる点に注意。


収録作品

AC版
ポップンミュージック17 THE MOVIEからの全作品

CS版

関連リンク

-原曲
ハッピーJヴォーグ

Sota Fujimori
wac
SYNTHESIZED?

楽曲一覧/ポップンミュージック17 THE MOVIE