スウィートロニカ / SWEETRONICA

【スウィートロニカ】

TOMOSUKEとseiya-muraiの絆!楽しく跳ねまわる変拍子はズッ友の証♪

私立BEMANI学園で登場したTOMOSUKE村井聖夜によるコラボ曲。
ポップンではポップンミュージック Sunny Parkイベント隠し曲追加配信曲)として登場しており、担当キャラクターはMZD(SP版)。

晴天Bon Voyage / TOMOSUKE × seiya-murai feat. ALT 
BPM:230
新難易度
EASY NORMAL HYPER EXTRA
4 21 32 41
ハイライト
EASY NORMAL HYPER EXTRA
2 2 2 2
 TOMOSUKEと村井聖夜という、共に初期のBEMANIシリーズから楽曲製作で関わっている古参コンポーザーペアによる私立BEMANI学園の1曲。ポップン16までのポップンシリーズを大きく支えた2人ではあるが、意外なことにこの組み合わせでの楽曲(加えてALTのボーカル曲で聖夜以外も関わっている)は初。途中で5拍子から4拍子になったり、ジャズテイストでファンタジックな変則リズムによるトリップ感というDormirらしい要素と、ALTを使った歌声やテクノテイストという聖夜らしい要素が混じって、2人の持ち味を生かしている。Bon Boyageはフランス語で「良い旅を」を意味しており、ジャケット絵や歌詞からして船旅のイメージが現れている。
 どの機種でも比較的難易度はそれほど高くはないが、BPMは230とハイスピードを0.5段階変えただけでも大きく影響しやすい。変拍子な分、リズムを掴みにくいのでリズム慣れが重要。ハイパーは同じフレーズでは似たようなパターンが続く。終盤は乱打中心と、譜面の傾向が変化。中盤はリンゴロジックなどのようにハネリズムを意識しよう。EXは前半~間奏にかけての譜面が16分小階段が混じるなど、レベルの割に急がし目の手の動きが求められる。主に交互・階段を片手で処理する力が求められるので、ゲージを少しでも残せるようになると後半でゲージを稼げる。

ハイライト発生箇所

番号 5Buttons / EASY NORMAL HYPER EXTRA
1
2

他のBEMANIシリーズへの収録

※解禁すると以下の6機種でもプレイ可能となる。

beatmaniaIIDX

  • tricoroで同時登場。

Dance Dance Revolution

  • DDR2013で同時登場。

GUITARFREAKSdrummania

  • GITADORAで同時登場。

REFLEC BEAT

  • colleteのSpringバージョンで同時登場。
  • リズム難の要素もあり、HARDはSummer→Autumnのバージョンアップに伴って、Lv8→9に上昇している。

jubeat

  • saucerで同時登場。

ミライダガッキ

  • 「ミライダガッキのおさらい夏合宿」他で解禁可能な楽曲として、他の私立BEMANI学園曲と共に登場。
    イベント「私立BEMANI学園」の隠し要素とは関係がない。
  • 上記以外では解禁済みのプレイヤーと2人プレイをすることで、伝導により解禁可能。

SOUND VOLTEX

  • IVにおいて、2018/10/04から他の私立BEMANI学園関連曲と共に登場。
    期間限定で、10/28までの期間で1プレイに付き1つ押すスタンプ形式で、累計3個押すとプレイ可能になる。

  • 私立BEMANI学園で登場した楽曲は、ポップンではMZDが全て担当しており、ハリアイイラストがMZD+共通のジャケットという形式になっている。
    ジャケットの担当はtef*tefが行っている。

収録作品

AC版
ポップンミュージック Sunny Parkからの全作品

CS版

関連リンク

TOMOSUKE
村井聖夜
ALT

私立BEMANI学園
楽曲一覧/ポップンミュージック Sunny Park