ドラムステップ / DRUMSTEP

【ドラムステップ】

SotaとDes-ROWの絆!バキバキのビートはズッ友の証♪

私立BEMANI学園で登場したSota FujimoriDes-ROWによるコラボ曲。
ポップンではポップンミュージック Sunny Parkイベント隠し曲追加配信曲)として登場しており、担当キャラクターはMZD(SP版)。

Empathetic / Sota÷Des  
BPM:180
新難易度
EASY NORMAL HYPER EXTRA
3 26 37→【ラピス】33 45
ハイライト
EASY NORMAL HYPER EXTRA
4 4 4 4
 近年はコヤジギャグが目立つSota Fujimoriと中期のポップンを支えたDes-ROWという組み合わせの、私立BEMANI学園の1曲。ちなみに2人はゲーム「ランブルローズ」に楽曲を提供した経験がある他で共通している。ジャンル名のドラムステップは文字通りドラムンベースとダブステップを合わせたもので、前半はSotaらしい変則リズムでのシンセのフレーズが目立ち、後半からはDes-ROWによる歌声に伸びのあるシンセが入るという、印象の変わる1曲だ。ジャケットが少年漫画のバトルシーンの一部を髣髴させるという、ジャケットと曲調のギャップが大きい1曲でもある。なお、曲名の意味は「(人に)共感できる」というもの。
 ハイパーは速いテンポでややリズムが取りづらい箇所があることを除けば、全体的にレベル相応の配置は特に見当たらない。16分や付点8分が絡む箇所や、最初と最後の「<」押しの混じる縦連打に気をつければフルコンボも狙いやすく、実質新Lv33前後といってもいいだろう。逆にEXは前半と後半で大きく難易度が変わり、前半がLv47に匹敵するほどのスライド混じりの16分乱打に同時押しが絡むという配置で、BPMの速さもありLv47クラスでもゲージを維持するのは辛い。逆に後半が同時押し中心でゲージを回復しやすいのが救いだが、スライド配置でミスを誘い、ラストの方でも同時押しの混じる交互乱打や「>」押しでミスを誘うため油断のできない構成である。

ハイライト発生箇所

番号 5Buttons / EASY NORMAL HYPER EXTRA
1
2
3
4

他のBEMANIシリーズへの収録

※解禁すると以下の6機種でもプレイ可能となる。

beatmaniaIIDX

  • tricoroで同時登場。
  • ANOTHER譜面に限りCNが絡んでくる。

Dance Dance Revolution

  • DDR2013で同時登場。

GUITARFREAKSdrummania

  • GITADORAで同時登場。

REFLEC BEAT

  • colleteのSpringバージョンで同時登場。

jubeat

  • saucerで同時登場。

ミライダガッキ

  • 「ミライダガッキのおさらい夏合宿」他で解禁可能な楽曲として、他の私立BEMANI学園曲と共に登場。
    イベント「私立BEMANI学園」の隠し要素とは関係がない。
  • 上記以外では解禁済みのプレイヤーと2人プレイをすることで、伝導により解禁可能。

SOUND VOLTEX

  • IVにおいて、2018/10/04から他の私立BEMANI学園関連曲と共に登場。
    期間限定で、10/28までの期間で1プレイに付き1つ押すスタンプ形式で、累計5個押すとプレイ可能になる。

  • 私立BEMANI学園で登場した楽曲は、ポップンではMZDが全て担当しており、ハリアイイラストがMZD+共通のジャケットという形式になっている。
    ジャケットの担当はもとこが行っており、メラメラ燃えるDes-ROWとバチバチのSotaという、どことなく少年漫画チック。

収録作品

AC版
ポップンミュージック Sunny Parkからの全作品

CS版

関連リンク

Sota Fujimori
Des-ROW

私立BEMANI学園
楽曲一覧/ポップンミュージック Sunny Park