コナミゲーム関連

ポップンミュージックおよびBEMANI作品の楽曲・キャラクターなどの一部が使われている、逆にポップンシリーズに入っている曲・キャラクターの出典元となるコナミゲーム作品の一覧。
BEMANI作品の場合はBEMANI移植曲BEMANIカテゴリBEMANIフォルダを参照。
他のコナミゲーム初出曲からポップンに収録された楽曲はコナミゲーム曲を参照。

サントラ、アーティストアルバムCDやDVDなどはCD・DVDの一覧を参照。


ポップンに収録されたコナミゲーム関連のキャラ・曲など

ゲーム作品別に項目を設けている。
詳細はそれぞれの該当ページを参照。

けっきょく南極大冒険

バイオミラクル ぼくってウパ

ときめきメモリアルシリーズ

グーニーズ

らくがきっず

GRADIUSシリーズ

1985年5月に第1作が登場。
パワーアップシステムを導入し、ゲーム界におけるシューティングゲーム(横方向)の金字塔。

がんばれゴエモン

悪魔城ドラキュラシリーズ

コナミの代表するアクションゲーム。

麻雀格闘倶楽部

対戦BGMの一部にBEMANI楽曲が使われている。

KAC2011関連 →ストリートチューンA.I.ダークネス

ランブルローズ

ウォートラン・トゥルーパーズ

ツインビー

ツインビー(オジャマ)を参照。

みつめてナイト

脳開発研究所 クルクルラボ

エレビッツ

月風魔伝

幻想水滸伝V

ANUBIS-ZONE THE OF ENDERS-

アラビアンクリスタル

ミニゲームでのコラボレーションあり。
2ボタンでポップンのルールでプレイできるミニゲームとなる。

ミニゲーム内での曲はファンタジー
また、後にこのメダルゲームのキャラクター・楽曲がCSポップン13に進出しており、その影響からか後にポップンミュージック16 PARTY♪ではボイス担当に、このメダルゲームのボイスを担当した甲斐田ゆきが担当している。

ファルシオン

NEVERDEAD

スティールクロニクル

みつめてナイト

クイズマジックアカデミー

クイズマジックアカデミー(シリーズ)を参照。

ときめきレストラン

ときめきレストランを参照。

オトカドール

オトカドールを参照。

ときめきアイドル

ときめきアイドルを参照。

他のコナミゲーム作品(上記以外)

コナミワイワイレーシング

ミミニャミが登場。

ビシバシチャンプオンライン

つかんで Pop'nと 投げたとさ」でミニゲームとしてコラボ。
キャラクターとしてミルク・ししゃも・ショルキーが登場。
楽曲はLove^2シュガ→power plantの2曲が使われている(いずれも短縮版)。

ザ☆ビシバシ

ザ☆ビシバシを参照。

ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート

ミミニャミが登場。

ときめきメモリアルGirl's side 2nd kiss

  • ビートロック3が挿入曲として使われた。
  • 上記以外にも、BEMANIシリーズの一部から楽曲が使われている(各該当曲のページを参照)。
    -インターハイの3回戦の対戦相手は、ポップンミュージックが元ネタの「歩分高校」。

ラブプラス

キミに届けがインスト版で使われている。

メタルギア サヴァイブ

ゲーム中で、特定の条件を満たすとトランシーバーで使えるカセットを入手できる。
このカセットを再生することで、以下のBEMANI関連曲やコナミゲーム曲の再生ができる。

スーパーボンバーマンR

ミミニャミがプレイヤーキャラとして登場。

メダルゲーム関連

SPINFEVERシリーズ

「1」ではギタドラ関連曲の一部およびゴエモンやグラディウスなどのコナミゲームBGMが収録。
「第2章」では1/n、Let Me Go、Blue Earth、Terpsichore、RIGHT ON TIME、COSMIC COWGIRL、Happy Man、凛として咲く花の如く、クルクル☆ラブ、Captivate~誓い~、GOLD RUSH、華爛漫-Flowers-
またギタドラとの連動曲でHow do you feel?がある。

「夢幻のオーケストラ」では以下の楽曲が収録。
ただし一部の楽曲は一定の条件で聴けるようになる。

GRANDCROSS

ジャックポット獲得時のムービーに以下の楽曲がある。
murmur twins、Burning Heat!、Linus、Raspberry Heart(English version)、I am、Little Little Princess、POODLE、月光、AGEHA

デモムービーに以下の楽曲がある。
Tommorow Perfume、GRADIUS-FULL SPEED-、e-motion2003、LOVE LOVE SHINE、DENGUE、SOMETHING WONDERFUL、HYPER BOUNDARY GATE、More Move、Cheer Train、Spin the Disc、Burnin' The Floor、PHOTONGENIC、D.A.N.C.E.!、vault of heaven

グランドクロスプレミアム

CASSANDRA、Ska Ska No.3、V-conclusion-、snow storm(original mix)がBGMとして使われている。

JACKPOT時のムービーで、以下の楽曲・ムービーが使われている。
エブリデイ・ラブリデイ-L.E.D. STYLE MIX-、The Biggest Roaster、RIDE ON THE LIGHT (HI GREAT MIX)、The Smile of You、Bloody Tears(ⅡDX EDITION)、alla turca con passione、AGEHA、Drivin'、Burning Heat!、murmur twins、Raspberry Heart(English version)、Pretty Punisher、Little Little Princess、Linus、月光

Infinity Rings

インフィニティチャンス時などで、以下の曲がe-AMUSEMENT PASS使用時にBGM選択可能。
ハイパーファンタジア昭和ノワールロシア2キューティーテクノポップなまらジャズ

Fantasic Feverシリーズ

「2」ではmurmur twinsがジャックポット獲得時に流れる場合あり。

「3」では追加配信により以下の関連曲が追加。

祭deフィーバー!!

2015/07/17より稼動開始したこの機種には、以下のポップン関連曲が収録。

マーブルフィーバー

2018年3月24日から稼働開始したメダルゲーム。
BGMショップにてマーブルポイントで購入できる曲の中に、凛として咲く花の如くが含まれている。

  • これ以外のBEMANI関連曲では、らくりん☆パラダイスとCandy Dropの2曲がある。
    なお、この2曲はREFLEC BEATシリーズ初出でありながら悠久のリフレシアでは現状で未収録となっている。

  • 特定のBEMANI作品に限らないが、アプリ版の「実況パワフルプロ野球」で、「最近の音楽ゲームは、難易度のインフレが激しくてついていくのが大変だ。」という自虐ネタの文章が存在する。

関連用語

BEMANI
KONAMI
コナミゲーム曲

コナミコマンド