Galaxy Tab 7.0 Plus


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Galaxy Tab 7.0 Plusのroot化手順



まず、Galaxy Tab 7.0 Plus用のドライバをインストールするために、
パソコンに最新のKiesソフトウェアをインストールします。

1.XDAの”Galaxy Tab 8.9 Root”スレッドから、「root_original.zip」をダウンロード。

2.Galaxy Tab 7.0 PlusにマイクロSDカードを挿入し、
ダウンロードしたZIPファイルをマイクロSD側にコピーします。

3.Galaxy Tab 7.0 Plusの電源を切ります。

4.ボリュームアップボタンを押しながらPowerボタンを押し続け、リカバリを起動します。
リカバリは、”Galaxy Tab 7.0 Plus”というロゴが2度表示されれた後、起動します。

5.リカバリメニューから、”apply update from external storage”
    →マイクロSDにコピーしたZIPファイルを選択。

以上で完了。後は、AndroidマーケットからSuperuser、Busyboxをインストールします。
Superuserインストール後、suバイナリを更新することをお勧めします。








.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。