Novo7paladin


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Novo7 PaladinのCWM導入とroot化の方法


CWM導入
1.充電しておきましょう。
2.microSDを準備。(私は4GBを使用)
3.ここからClockworkMod Recovery 5 for ainol NOVO7 Paladinをダウンロードして、
update.zipにリネームしmicroSDにコピー。
http://androtab.info/mips/ingenic/clockworkmod/
4.Paladinの電源を切った状態でボリューム+を押したまま電源ONし、
ドロイド君が画面に出たら手を離す。
5.自動的にアップデートが始まります。
6.終了後reboot。さっきのmicroSD上のupdate.lzh update.zipは消してください。
7.電源を切る。
8.手順4と同じ操作をするとCWMが起動します。
9.ボリュームの+と-でカーソル移動。メニューキーで実行。戻るキーで一つ前に戻ります。
10.バックアップを取っておきましょう。

ここからroot化です
11.先ほどのページより、Superuser, su, and busybox for JZ4770 ICSをダウンロード。
12.手順3と同様にupdate.zipにリネームしmicroSDにコピー 
13.手順4のあとメニューの - install zip from sdcardよりインストール。
14.念のためもう一度バックアップしておいた方が無難です。

追記
root化の所ですが、update.zipにリネームしなくても、
- choose zip from sdcardから Superuser-3.0.7-bb-mips32r2-ics.zip 
を選択することでインストールできました。


バックアップはメインでもSDでも大丈夫です。
CWMメニューにSDのmountがあるのでマウントしましょう。









.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。