2ch野球板 バトルロワイアル 参加者名簿 辻俊哉


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

辻 俊哉(つじ としや)


参加ロワ


選手データ

背番号45
捕手 25歳 3年目 178cm 82kg 右投げ右打ち
国士館大卒 山梨県出身 1979/07/14生 A型



千葉ロッテマリーンズ バトルロワイヤルデータ


殺害:なし
所持品:伸縮式警棒(支給品)
死因:川井貴志に頚動脈を切られる(第205章 勝負時)

物語内略歴

三島輝史藤井宏海の死体を見つける。若く将来もあったはずの二人が無残にも死んでいるのを見て、絶対に生き残るという決意を固める。
隠れ家に選んだ郵便局で原井和也と遭遇。このまましばらく隠れていようとお互いに言い合うも、いざとなったら原井を殺そうと決める。
昼の放送で武器投下地点のことが告げられる。すぐ近くのエリアが禁止エリアに指定されたこともあり、武器投下地点を目指すことを決める。眠っていた(ように辻には見えた)原井には武器投下地点の事は話さないでおく。
道中、生きる意志の無い原井に苛立ち、説教する。すると原井は自分が悪かったと謝罪、生きようとすることを「尊い意思」と呼ぶ。そこから原井と口論になり、周りへの警戒が薄れたときに小林雅英に手榴弾を投げられる。幸いかばわれたために軽症ですんだが、原井は重症を負う。
原井に逃げるように言われたことで、再び生き残る意思を固め、自転車を使い小林雅から逃げる。
武器投下地点にて川井貴志と遭遇。お互いに相手を疑いつつ探り合う最中に武器が投下され、そちらに意識がいった隙に頚動脈を切られ、死亡。

見所

生き残るために原井を騙す辻、それに気づかず肯定的に受け取り「尊い意思」と辻を称える原井との対比が面白い。
何が何でも生き残ると決めた直後に殺されてしまうというあっけなさも見所の一つか。

登場章

第74章 将来
第102章 もくろみ
第177章 居眠り
第185章 のろし
第189章 尊き意志よ
第201章 探り合い
第205章 勝負時

読者からのコメント



名前:
コメント: