ドイツ軍兵器_SW

ドイツ軍兵器_SW


目次


陸上兵器


※動画内の兵器はFHSW0.412の物なので現在のFHSW0.5とは多少変更点がありますがご了承下さい。

軽戦車

装備
1番 55口径20㎜砲 10発 ×18 7.92mm機銃 150発 ×17
II号戦車はドイツ軍がI号戦車の次に開発した戦車である。
ドイツはWWI後、ベルサイユ条約によって戦車の開発を禁じられていた為、農業用トラクターの名目で開発された。
ポーランド戦から、北アフリカ等、III、IV号戦車が登場するまで主力戦車として多くの戦場で活躍。
II号戦車の車体はその堅実な造りから後にマルダーIIやヴェスペのベースとなった。
FHおよびFHSWではポーランド、フランス戦等の初期の戦場で登場。
連射の出来る20mm機関砲を装備しているので対歩兵、トラックに対しては、普通の戦車より有利。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

II号戦車 G型

高速力を狙った新世代偵察戦車シリーズの最初の車輌です。
その割に若干アンダーパワーなところがありますが、それでも最高速度は50km/hであり、初期ドイツ戦車の宿命的な壁を超えてはいるので、いち早く前線に到達することが可能です。
それ以外の性能は従来のII号戦車F型と大差なく、それほど目立つ車輌とは言えません。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

II号戦車 L型 ルクス

新世代II号戦車の集大成とも言える車輌で、G型系列よりも少し大型化した車体を持ちます。
FHSWでは強化型エンジンを搭載した改善型として実装されているため、加速・旋回性能が劇的に向上しています。
但し、最高速度はあまり伸びておらず、60km/hに留まります。
装甲も僅かに強化されていますが登場時期を鑑みれば誤差レベルでしかありません。
可能な限り正面戦闘は避け、機敏に障害物の間を駆け抜けつつ煙幕を展開し、砲撃を要請するなど、味方を活かした戦い方が重要になります。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

II号戦車 M型

II号戦車G型の系列になる車輌で、側背面の装甲とエンジンを強化、最高速度が60km/hへと改善されています。
武装としては世界でも類を見ない「漸減口径機関砲」を搭載しており、そこその装甲貫通力と手数を併せ持ちます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

1c対戦車自走砲

II号戦車G型の小改良型であるH型をベースとした対戦車自走砲で、正式名称は「装甲自走砲架1c型5cm38式対戦車砲搭載II号戦車(VK901)」といいます。
非機械化部隊向けの火砲運搬車で、火力はさほど強力なものではありませんが、機動力に優れるため戦線の破断点を素早く押さえ込むことができます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


装備
1番 40口径37㎜砲 72発 7.92mm機銃 150発 ×17
元々は、チェコのスコダ社でLT-38という名称で製作されていた戦車。
その後チェコはドイツに併合され、LT-38もドイツに接収された。その出来の良さから、ドイツ軍が35(t)戦車という名称で制式採用した。
大戦初期にポーランド、フランス、ソ連戦で活躍したが、III、IV号戦車が登場すると旧式化した。
35(t)戦車は、初期の戦場では優れた砲と装甲を持った信頼できる戦車として知られた。(t)はチェコ製を意味する。
FHではおよびFHSWでは大戦初期の戦場でII号戦車と共に登場。II号戦車より砲の貫徹力が高いので、初期の戦場では重要。

コメントは最新10件が表示されます
  • test -- (名無しさん) 2012-10-31 00:10:05
  • 38(t)なのか35(t)なのかこれもうわかんねぇな・・・ -- (名無しさん) 2013-03-04 15:52:24
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

中戦車


装備 
1番 42口径50㎜砲 92発 7.92mm機銃 150発 ×17
2番 7.92mm機銃 250発 ×8
独ソ戦のころのドイツ軍の主力戦車。
T-34相手には苦戦を強いられる。
様々なバリエーションがあるがここでは書ききれない為、FHSW兵器解説所を参考に。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

装備 
1番 24口径75㎜砲 122発 7.92mm機銃 150発 ×17
2番 車体後部に座る
3番 車体後部に座る
戦争中期よりドイツ軍の主力戦車。
後期になる程とスペックが上がってくる。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


IV号戦車の主砲を取り払い、30mm機関砲と7.5cm連装無反動砲を搭載した車輌です。
30mm機関砲は強力で37mm砲並みの威力があり発射速度も高いので対戦車・対歩兵ともに効果的です。
無反動砲は短射程で、また装備位置が離れていて照準が難しいので、期待し過ぎない方が良いでしょう。
youtube紹介動画

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

装備
1番 70口径75㎜砲 79発 7.92mm機銃 150発 ×17
2番 7.92mm機銃 250発 ×8

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

試験的に新しいガスタービンエンジンを搭載したパンター戦車です。
中戦車としては信じがたいほどの速度とパワーを持っていますが、騒音が大きく、また若干安定性を欠いています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


フランス軍のソミュアS35をドイツ軍が鹵獲した物です。
性能は本家のと変わりありません。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

装備
1番 53口径85㎜砲 60発 7.62mm機銃 60発 ×35
2番 7.92mm機銃 60発 ×45
3番 車体後部に座る
4番 車体後部に座る
T34/76を鹵獲したもの。性能はソ連軍のそれと同じ。
東部戦線の様々な所で出現。非常にレア(?)である。

コメントは最新10件が表示されます
  • T34/76のじゃないかな -- (名無しさん) 2012-05-15 00:09:14
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

火焔放射戦車

  • III号火炎放射戦車
III号戦車改造の火炎放射戦車です。
M型をベースに改造されたため、他の火炎放射戦車と比べて幾分装甲が厚く、
またシュルツェン装備も用意されているため、対戦車火器の飛び交う市街戦でも安心して火を放つことができます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


重戦車



装備 
1番席 56口径88㎜砲 91発 7.92mm機銃 150発 ×17
2番席 7.92mm機銃 250発 ×8
3番席 7.92mm機銃 250発 ×8
大戦中期では最強を誇る重戦車。ドイツ戦車のソ連軍T-34への火力不足からパンターと共に開発された。ゲーム内ではtigerなどと呼ばれる。
対空高射砲として設計された88㎜砲を基にした戦車砲を搭載し、最大装甲厚100㎜と当時の戦車の中では最高クラスだった。
その火力と装甲によってほとんど敵は居なかった(英軍のファイアフライくらい)。
しかし、問題点も多く、砲塔の回転が遅い、履体の壊れやすさ等があり、特に足回りの複雑さはドイツの整備兵を悩ませ、
重量の割りに貧弱なエンジンは頻繁に故障を招いた。
FHおよびFHSWでは戦争後期の様々なヨーロッパ戦線のマップに登場。
ちなみに分厚い装甲によって対戦車ライフルは全く効果が無いが、唯一装甲の薄い砲塔の上面装甲を狙われるとダメージを受ける。
タイガー、ティーゲルとも呼ばれる。秘密兵器が続々出現しているFHSWでは影に隠れがちだが未だにこの重戦車は脅威である。

コメントは最新10件が表示されます
  • 平野でこいつを見たら全力で撤退かTNTか地雷持ってたら死ぬこと
    覚悟でエンジンルームによじ登って撃破だな
    要するに付近に兵器がなかったら特攻っていうわけだ -- (名無しさん) 2013-11-17 17:50:00
  • ドイツの戦車って装甲厚かったんでしょ -- (ああ) 2014-10-31 19:55:27
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

ティーガーI (8.8cm L/71 KwK43搭載型)

超長砲身の8.8cm砲を搭載したティーガーです。
従来の56口径砲は“食事の角度”戦術を取った敵重戦車にはあまり効果がありませんでしたが、この砲であればほとんどの標的に対して有効です。
ただし、弾薬サイズの問題から、装填時間と搭載弾数は相応に悪化しています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



装備
1番席 71口径88㎜砲 84発 7.92mm機銃 150発 ×17
2番席 7.92mm機銃 250発 ×8
3番席 7.92mm機銃 250発 ×8
ティーガーIの被弾径始を持たない旧式装甲等を改善した、ティーガーI以上に強力な重戦車。ゲーム内ではKTと呼ばれる。
主砲はエレファントにも装備された、当時最強の71口径88㎜を搭載。
ティーガーIIの主砲は、連合軍の全ての戦車の有効射程外から敵戦車を撃破することが可能だった。
また装甲もパンターを意識した傾斜装甲を装備し、前面装甲は180㎜にまで強化された。
防御陣地に配置されたティーガーIIはその装甲もあって大活躍したが、攻撃面ではそれほどでは無かった。
エンジンは比較的な軽量パンターの物を流用したため、70トン近い重量に耐えられず、頻繁にオーバーヒートを起こした。
大戦後期には、爆撃等で多くのドイツの工場が破壊された為、489両しか生産されなかった。
ちなみにアメリカ軍には「キングタイガー」、イギリス軍に「ロイヤルタイガー」と呼ばれた。
FHおよびFHSWでは大戦後期のマップに登場する。FHではティーガーIIの正面装甲をまともな手段で貫徹するのは不可能だったがFHSWでは様々なアンチKT兵器が出現しているが、
やはりこの重戦車が脅威の一言である。回り込んで側面や背面を狙おう。このクラスになると携行兵器の中では、バズーカ、パンツァーファウスト、シュレッケまたは、
PIAT(パイアット)等の対戦車兵器で前面装甲以外を狙わなければダメージすら与えられない。
なお、航空機による爆撃や対地ミサイルには注意なければならない。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

VI号戦車ティーガーII B型(発展型)

エンジンを大馬力のディーゼルエンジンに換装し、さらに主砲を68口径10.5cm砲に換装した発展型ティーガーII です。
対戦車能力の強化もさることながら、軟目標への効果範囲も相応に改善されているため、打撃力を活かした直射砲兵としての突破支援任務も可能になりました。
味方が脆弱な場合は、自身の火力で自らを助け、血路を切り開くことも求められます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



巨大戦車

  • マウス超重戦車
重戦車の系譜を締める最後の車両です。
防御力は“食事の角度”戦術なしでも大半の火砲を無効化できるほど高く、また火力も各国中で最高クラスのものを備えています。
車高の高さ故に至近距離は死角となりますが、その重量のために生半可な車両は“踏み潰されてしまう”ため、迂闊な接近は避けるべきでしょう。
個人傾向火器では有効打を与えられる場所が上面装甲以外にほとんどなく、近接防御兵器やピストルポートも装備されているため、歩兵の大群で押し潰す戦術も現実的ではありません。
航空攻撃の直撃弾か、一部の例外的な大威力火砲だけが対抗策となり得るでしょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



恐ろしいまでに巨大な戦車です。
砲撃や爆撃といった通常の方法で破壊するには、途方もないほどの弾薬が必要です。
人的な被害を無視できるなら、内部に侵入して弾薬庫を爆破することも考えられます。
空挺降下か、あるいは車体側面の梯子から車体に上り、副砲塔を破壊して破口から進入し、
そして隔壁を破壊して弾薬庫まで侵入、爆薬を仕掛けるのです。
隔壁や弾薬庫の破壊にはパイアットのような対戦車兵器も有効ですが、破壊工作用のガモン爆弾が最適です。
ガモン爆弾は投擲後7秒で爆発するので、神に祈る時間は残されています。
youtube紹介動画

コメントは最新10件が表示されます
  • やべえ -- (ああ) 2014-10-31 19:56:48
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

駆逐戦車

  • 軽駆逐戦車ヘッツァー
新型38(t)軽戦車をベースとした軽駆逐戦車で、III号突撃砲G型とほぼ同等の攻撃力と正面防御力を備えています。
車体が小いため被発見率・被弾率が低く、防御戦闘には持って来いの車両です。
一方で正面以外の装甲はかなり薄く、機動力もそれほど高い部類ではないので、攻撃作戦にはあまり適していません。

コメントは最新10件が表示されます
  • WOTでもお馴染みのへったん -- (名無しさん) 2015-07-18 13:13:59
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • IV号駆逐戦車F型
III号突撃砲G型と同じ75mm48口径砲を搭載したIV号駆逐戦車です。
突撃砲に比べて防御力が高く、70(V)よりは機動性が優れています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

V号駆逐戦車ヤークトパンター(発展型)

装弾数5発のトレー式自動装填装置を搭載したヤークトパンターです。
手数を活かすことで、砲精度が許す範囲を超えた距離でも実用的な攻撃力を期待できます。
一方で、8.8cm砲がもともと十分な火力を持っていることから、確実に命中させられるような近距離戦闘では、本車の優位を発揮しづらくなります。
また、5発毎に少し長めの装填時間が必要になるため、咄嗟の場合に火力を発揮しきれない可能性もありすます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


  • ヤークトティーガー
いかなる敵戦車をも撃破可能な主砲と、あらゆる砲弾を跳ね返す重装甲を兼ね備えた、究極の駆逐戦車です。
主砲は徹甲弾と榴弾を選択することが出来るので、対戦車戦闘だけでなく大口径砲弾の威力を活かして直射支援を行うこともできます。
他の駆逐戦車の例に漏れず、正面以外の敵への対処は苦手としていますが、
近接防御兵器とエンジンルーム上に仮設対空銃座を備えているため、肉薄歩兵にはある程度の対処が可能です。
操縦手の限られた視界を補うため、車長席には砲撃要請と方向指示機能が備えられています。
方向指示を行うと、車長の向いている方向がミニマップに示され、操縦手に注意を促すことができます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

ヤークトティーガー GT102ガスタービン搭載

ガスタービンエンジンを搭載したヤークトティーガーで、最高速度と加速力が劇的に向上しています。
ただし、低速域でのトルクが極めて細いため、超信地旋回は事実上ほとんど不可能になっています。
近接戦闘には全く適していないので、速度が活かされるのは戦場間の移動時に限られるでしょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



フェルディナント/エレファント重駆逐戦車

エレファントが前期型と後期型に分化されました。
登場時期が早いものはフェルディナント、遅い物はエレファントとなります。
両方ともにピストルポート席が追加されており、さらに後者は車体前方機銃も装備されたため、肉薄歩兵への対処能力が大きく向上しました。
電気駆動戦車の操縦性改善と突撃砲系統車両への榴弾選択機能もあわせ、これまで以上に手強い車両へと進化しています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


突撃砲

  • III号突撃砲G後期型
様々な改良が施された後期型のIII号突撃砲です。
避弾経始に優れたザウコプ防盾と、弱点であった司令塔の前に兆弾ブロックを追加しており、防御力が改善されました。
加えて主砲同軸機銃と車体上リモコン機銃、さらに近接防御兵器も装備しており、歩兵への対処力も大きく進歩しています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

28口径10.5cm榴弾砲を搭載した、III号突撃砲の改造車輌です。
↑↓キーで砲弾を対戦車榴弾か榴弾に切り替えることができます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

パンター突撃榴弾砲

パンター戦車に15cm重歩兵砲を搭載したタイプで、ブルムベアと同様な近接支援任務向けの車両です。
防御力はブルムベアと同等以上であり、さらに機動力と同軸機銃を備えていることから、大口径火砲搭載車両としては癖が少なく扱いやすくなっています。
ただし、砲塔容積と装填手の人数の関係から装填時間は幾分悪化しているため、足の速さに惑わされて迂闊に接近戦に飛び込むと、痛い目に遭うかもしれません。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


  • 42式突撃榴弾砲後期型
III号突撃砲と同様な改修が施された後期型の42式突撃榴弾砲です。
III号突撃砲のと異なり、主砲同軸機銃は装備していません。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

特殊車両

ティーガー重戦車をベースとした回収戦車で、付近の味方の装甲車両を修理する能力を持っています。
自分自身も修理することはできますが、その速度はかなり遅くなっています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


一風変わった無線式のラジコン爆弾です。
操縦方法は↑の画像の机の部分に近づきEキーを押すと乗り込めます。
そこからプライマリでゴリアテが発進し、セカンダリで爆発します。
スピードは人が走るよりも遅く、装甲は小銃程度なら防げますが手榴弾や梱包爆弾、バズーカなどの火器類は一撃で瀕死もしくは破壊されてしまいます。
以上の事からこの兵器は完全なネタ、趣味の兵器となっています。その外見から戦場を和ませる性質を持っています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


対空車両

IV号戦車を基にした対空戦車で、強力な30mm機関砲を2門装備しています。
砲塔は密閉式なので、乗員は銃弾や破片から完全に防護されています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • V号対空戦車 5.5cm "ゲラート58"
パンター中戦車を基にした対空戦車です。
5.5cm機関砲は極めて高威力で、また徹甲弾も用意されているので多少の対戦車戦闘も可能です。
しかし発射速度はあまり速くない為、高速機相手には歯痒い思いをするでしょう。
youtube紹介動画

コメントは最新10件が表示されます
  • 対空砲が戦車砲だったらwww -- (名無しさん) 2014-03-09 19:08:00
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

ハーフトラック

37mm対戦車砲を搭載したハノマークです。
対戦車能力はあまり期待できませんが、対歩兵戦闘には機関銃よりも使い易いでしょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

ハノマークに4号戦車と同じ短砲身75mm砲を搭載した車両です。
歩兵の支援に適していますが、装甲はそのままなのであまり突出しない方が良いでしょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

ハノマークに迫撃砲を搭載した車両です。
射角はそれほど広くありませんが、前向きに搭載されているので米軍のM4A1よりは使いやすいでしょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

重国防軍牽引車に15cmネーベルヴェルファーの10連装発射器を搭載した自走ロケット砲です。
搭載弾数が多く、また歩兵火器に対しては十分に装甲化されているので、
自軍陣地の外でも持続的な射撃を安全に行うことが出来ます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • 88mm Flak37 auf Zgkw18t

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • SdKfz 10/5

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


装甲車

AMD35装甲車の独軍鹵獲仕様です。
鹵獲された数が多いので、緒戦だけでなく東部戦線でも目にするでしょう。
(P204(f) : Used with permission from FHT)

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



バイク

  • BMW R75
(R75 : Used with permission from FHT)
ドイツ軍が使用する高速輸送車両です。機関銃が装備されたサイドカーが付いていますが
バイク搭乗者との連携が無ければ威力を発揮しないでしょう

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

固定火砲

  • leFH18 105mm榴弾砲
おなじみのヴェスペに搭載されている榴弾砲です。
車載型に比べると多少発射速度が上がっていますが、当然機動力はなくなっています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

K81 128mmカノン砲

12.8cm砲を鹵獲したML-20榴弾砲の砲架に搭載したカノン砲です。
応急的な設計ではありますが、ヤークトティーガーと同じ火力を持つというその一点のみでも、十二分に有用な兵器であると言えます。
対戦車能力のみに注目しまいがちですが、極めて精度の高い間接射撃が可能である点も覚えておきましょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


トレーラーに搭載された、移動可能なFlak30です。
↑↓キーで移動姿勢と射撃姿勢に変形します。
移動姿勢では通常の車両と同じ操作で移動可能ですが、砲架を旋回させることは出来なくなります。
登場するMAPが現時点でラメルヌーヴィルしか無いのと、MAPの特性上対歩兵に使用するのが一般的です。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

小型の対戦車砲で、ソ連軍の45mm対戦車砲のベースとなった物です。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • 応急対空銃座
航空機関銃を流用した対空銃座です。
正規の対空砲と比べて威力は劣りますが、発射速度が高いため命中弾を得やすくなっています。
MG81やMG131、それぞれの単装と連装など、いくつかの種類が用意されています。


コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • M42高射機関砲
37mm口径の高射機関砲です。
ボフォース40mm機関砲と比べて威力は若干劣りますが、かなり高い発射速度を持っています。
主に自衛火器として潜水艦に搭載されています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


  • Flak40 128mm重対空砲
口径128mmの連装重対空砲です。
発射速度が高く危害半径も大きいため、一基でも十分強力な対空弾幕を展開することができます。
この砲は高初速故に貫通力も極めて高く、対空砲である以前に全火砲中最強の対戦車砲でもあります。
左右の砲はそれぞれプライマリ・セカンダリ攻撃キーで撃ち分けられるので、斉射して頑丈な標的を確実に葬ったり、
交互射撃で撃ちもらした目標に対する素早い第二射を浴びせたりといった選択が可能です。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
(size=50,nsize=50,vsize=3,num=10,logpage=CommentLog_ドイツ軍兵器_SW_ Flak40 128mm重対空砲

第二次世界大戦中にドイツ空軍が連合国の空襲から戦略上重要な都市を防衛するための都市防空設備として建築した鉄筋コンクリート製の巨大な高層防空施設です。
戦後は武装を始め各種装備は撤去されて高射砲塔自体も解体撤去が進められたが、あまりにも頑丈に造られていたために解体が困難で、その多くが現存しており。
現在も中部ヨーロッパの大都市の幾つか(ウィーン、ハンブルクなど)にその遺構が残っているようです。
ゲーム内ではドイツ本土爆撃に出現し、塔の屋上には様々な対空砲が建設されており、航空機が容易に近づけば一瞬でスクラップにされてしまうでしょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

3cm FlaK103/38高射機関砲

航空機関砲であるMK103を2cm FlaK38の砲架と組み合わせた対空砲です。
2cm級より遥かに大威力でありながら発射速度は概ね同等である優秀な火器で、中低以下の高度に対して理想的な防空火網を提供します。
もとが対戦車機関砲であるため装甲貫通力も高く、水平射撃も非常に強力です。
特に、一部のマップでは高速徹甲弾も配備されており、これは装甲部隊すら容易に引き裂いてしまいます。
砲兵による敵対空網制圧任務だけが唯一、この暴君への安全な対抗策となります。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



航空兵器


※動画内の兵器はFHSW0.3βの時の物です、現Verとは多少変更点があるかもしれませがご了承ください。


戦闘機

  • メッサーシュミット Bf109 各型
Bf109に多数の武装バリエーションが追加されました。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • フォッケウルフ Fw190F-8/パンツァーシュレック

歩兵用対戦車火器であるパンツァーシュレックを搭載したFw190です。
左右翼下に各4発の計8発を搭載していますが、一度の攻撃で2発同時に発射されるため、実質4回の攻撃が可能です。
もともと高いパンツァーシュレックの威力に加えて、2発動時発射のおかけで確実に敵戦車を撃破することができますが、
本格的な航空用ロケットに比べて推進薬の量が少ないため、射程距離はかなり短めになっています。


コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • フォッケウルフ Fw190F-8/SG113

下向きに対戦車無反動砲SG113を搭載したFw190です。
この武器は10m程度の超低空で敵戦車の上空を通り過ぎる瞬間に発射することで、薄い上面装甲を確実に撃ち抜く事を狙っています。
史実では電磁センサによって発射タイミングが自動制御されていましたが、
BF1942では再現が困難なため、代わりに発射タイミングが若干甘めに設定されています。
このため、目標の真上より若干ずれて発射してしまった場合でも、ある程度以下のズレであれば弾が命中するようになっています。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

対爆撃機用特殊重戦闘機仕様のBf110です。
30mm MK108を2門と37mm BK3.7を1門に加えて、さらにWGr21対空ロケット弾4発を搭載しています。
大戦後期の優秀な単座戦闘機群にはまるで太刀打ちできませんが、
信じられないほどの火力を備えているので、爆撃機編隊にとっては最悪の相手となるでしょう。
従来のBf110G-4の置き換えで登場します。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

対地攻撃機

スツーカの近接支援専用機です。
7.92mm MG81を3つ束ねたガンポッドを両翼に吊るし、さらに集束爆弾を3発搭載しています。
ガンポッドは着弾範囲が散らばるので、毎秒180発の弾丸で歩兵部隊を引き裂くのに最適です。
また、集束爆弾は投下すると広範囲に拡散するので、生存した歩兵にも漏れなく死を与えます。
そして、もし複数の直撃弾を受けたら、重戦車ですら致命傷は避けられないでしょう。
急降下爆撃では子弾が拡散しきらないうちに着弾してしまうので、低空水平爆撃が効果的です。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • ヘンシェル Hs129


対戦車機関砲などで武装した対戦車攻撃専用機です。
極めて頑丈で、かつ敵戦車に対して致命的なありとあらゆる武装を備えていますが、
他の攻撃機と違って後方機銃手を持たないため、敵戦闘機が出現する可能性がある区域では味方戦闘機の援護が不可欠です。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


編隊駆逐機

超大口径の機関砲を装備した「編隊駆逐機」型のMe262です。
搭載する50mm MK214AはPaK38対戦車砲を元とする砲で、
爆撃機編隊の駆逐だけでなく敵装甲車の“缶きり”にも使える万能ツールです。
しかし、機関砲の重量のために機動性は大きく損なわれており、
弾幕の密度と投射量も通常のMe262より劣っているので、敵戦闘機の相手は苦手です。


コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


双子機

二機のHe111を左右に連結した機体で、Hs293対艦ミサイルを装備しています。
連結した分だけ機体の余裕が増え、また防御武装も強力になったので、撃ち落すには苦労するでしょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


誘導爆弾

He111Zに搭載されているミサイルです。
使用方法は少し特殊で、まずHe111Zの二番席から降ります。
するとコックピット内に出るので、後部に移動してから乗車キーを押すと、ミサイルオペレーター席に移動できます。
オペレーター席についた後は、通常の武器と同じように、プライマリ攻撃キーで発射します。
発射されたミサイルの視点になるので、航空機と同じように操作し、目標まで誘導します。
目標の数十メートル手前に到達したら、セカンダリ攻撃キーを押します。
ミサイルは安全装置が解除され、最終加速を始めるので、誘導は受け付けなくなります。
この後ミサイルは何かに接触すると爆発しますが、0.5秒経過しても何にも接触しない場合、安全のため自爆します。
安全装置を解除する前に衝突した場合、ミサイルは破損してしまうので爆発しません。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


輸送機

非常に大きな輸送機で、歩兵だけでなく車両も空輸することが可能です。
前部ハッチは前部機銃手が操作し、開放中は車両でそのまま乗り入れることが出来ます。
極めて耐久力が高く、防御火力も強力なので、一機の戦闘機だけで撃墜するのは困難でしょう。
しかし、その巨体故に対空砲どころか戦車にとっても狙い易い標的となります。
規定により、88mm砲搭載ハーフトラックと3号戦車N型、42式突撃榴弾砲の搭載は禁止されています。
youtube紹介動画

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

掩護機

ギガントの特殊掩護機型で、大量の機銃と機関砲を搭載しています。
車両搭載能力は失いましたが、依然として大量の歩兵を輸送可能です。
空挺降下と対地援護が一機で可能なので、うまく運用すれば非常に有用な機体となるでしょう。
youtube紹介動画

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • メッサーシュミット Me321
無動力グライダー版のMe323です。
空中リスポンとして、He111Zに牽引された状態で出現します。
登場MAPは砂漠のバラのみでドイツ軍が劣勢になると出現します。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


回転翼機

お馴染みの歩兵用対戦車兵器を搭載したフレットナーです。
武装はパンツァーシュレック4発だけで副武装も何もありませんが、
優れた機動力を活かせば、現用対戦車ヘリの片鱗のようなものを見出すことが出来るかも知れません。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


7.92mm MG81を3挺まとめたガンポッドを左右にぶらさげたフレットナーです。
毎分1500発の弾丸を振りまく姿は、敵歩兵にとって悪魔の如雨露として写るでしょう。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


1挺の7.92mm MG81と煙幕手榴弾ラックを備えたフレットナーです。
単機での攻撃力は高くありませんが、煙幕で味方を援護することが出来ます。

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

海上兵器


潜水艦

大型の航洋潜水艦です。
魚雷発射管の数はVIIC型とあまり変わりませんが、予備魚雷の数が多くなっています。
(SubIXB : Used with permission from Pixel-fighter.com)

コメントは最新10件が表示されます
  • 潜水艦? -- (名無しさん) 2015-06-14 22:33:12
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


補給潜水艦です。
付近の味方潜水艦の修理や弾薬補給が可能ですが、武装は自衛用の対空火器に限られています。
(SubXIV : Used with permission from Pixel-fighter.com)

コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

総合コメント
コメントは最新10件が表示されます
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
メニュー






MOD Info


<<海外MOD>>

<<国内MOD>> (Made in Japan)



技術情報


その他


訪問者
統計 -
今日 -
昨日 -

最近の更新

取得中です。