その他の勢力の兵器

その他の勢力の兵器

車両

GIAN-135 ランドスピーダー

<正式名称>
GIAN-135 ランドスピーダー
<装備>
1番:操縦席
2番:ブラスター
3番:座席

<解説>

<ゲーム情報>
3人乗り、ブラスター装備。
ブラスターは旋回角度が制限されており、また射手はむき出しなので被弾しやすい。
名前:
コメント:

IPG-X1131 "ロング・テール"

<正式名称>
イルダニ・パフォーマンス・グループ社製 IPG-X1131ポッドレーサー
<装備>
1番:ブースト 車体修理

<解説>
大型のエンジンと環状の操縦席が特徴的なポッドレーサーである。

IPG-X1131は良好な加速性と馬力、整備性で知られた機種である。
32 BBY(ヤヴィンの戦いの32年前)に行われたブーンタ・イヴ・クラシックではティーント・パガリスがこれに搭乗してレースに挑んだ。
しかしながらその巨大なエンジンがタスケン・レイダーによる狙撃の的となり、銃弾の直撃を受けたレーサーは大破したものの環状の操縦席のおかげでパガリスはかろうじて一命を取り留めた。

<ゲーム情報>
ポッドレースマップに搭乗。
色違いの数種類がある。

名前:
コメント:

オード・ペドロヴィア

<正式名称>
自家製ポッドレーサー
<装備>
1番:ブースト 車体修理

<解説>
ガスガノが自らの体にあわせて特注したポッドレーサーである。

6本の腕と24本の指を持つガスガノは同時に多数の操作を行えることから自らの能力をフルに生かせるレーサーを調達した。
"オード・ペトロヴィア"と名づけられた本車の特徴は巨大なエンジンとエンジン前方の安定翼であり、良好な速度性能を有していた。
ガスガノ自身もセブルバと並ぶ優勝候補の本命であり、32 BBYに行われたレースではアナキンに次ぐ2位でフィニッシュしている。

<ゲーム情報>
ポッドレースマップに搭乗。
色違いの数種類がある。

名前:
コメント:

X-34 ランドスピーダー

<正式名称>
ソロスーブ X-34ランドスピーダー
<装備>
1番:操縦席
2番:座席

<解説>
旧式のランドスピーダーであり、タトゥイーンにいた頃のルーク・スカイウォーカーも保有していた。

X-34は開放式の操縦席、ホログラフ投影機、コンピューター・ナビゲーションシステム、車体安定装置を持つ標準的なランドスピーダーである。
この車両には武装を取り付けるマウントが無いために軍事利用には不向きであり、民間でのみ使用されている。かつてルーク・スカイウォーカーも中古のX-34を保有していたが、それは友人たちの持つランドスピーダーに比べ性能が劣り、また頻繁に故障を起こしていた。

<ゲーム情報>
2人乗り、非武装。
ノーマルのジープ的存在。

名前:
コメント:

サンドクローラー

<正式名称>
コレリア製鉱石運搬車両
<装備>
1番:操縦席
2番:前部ハッチ開閉

<解説>
惑星タトゥイーンの原住種族ジャワが使用する大型車両である。

この車両は元々鉱山での運搬車両として開発され、タトゥイーンの開拓初期に開拓者が持ち込んだものであった。
しかし探査の結果この惑星に魅力的な鉱脈が無いことがわかると用途の無くなったこれらの車両は砂漠の片隅に打ち捨てらてしまったが、これに目を付けたジャワは厳しい気候やサンドピープル等の天敵から身を守るために車両の中に住み着き始めた。やがて操縦法を覚えた彼らは砂漠を徘徊し、集めた鉄くずやドロイドなどを人間と取引することで経済活動を営むまでになったのである。

<ゲーム情報>
三階建て、Tatooineでは反乱同盟軍の移動拠点として機能する。
動きは緩慢だが、大きさゆえに少々の攻撃ではびくともしない。
映画ではエピソード4で登場した。

名前:
コメント:

航空機

クラウド・カー

<正式名称>
ストームIV ツインポッド・クラウド・カー
<装備>
1番:ブラスター・キャノン
2番:ブラスター・キャノン

<解説>
ベスピン・モーターズ社が開発し、各惑星で使用されている大気圏内航行艇である。

ストームIVクラウド・カーはその頑丈な設計と柔軟な兵装選択が可能な点で知られており、軍事利用の面でも高い人気を誇っている。ストームIVは主にべスピンを初めとする各惑星の交通コントロール局で運用されており、大気圏内のパトロール、着陸地点への誘導、密輸品の取り締まり、防疫などの任務についている。

<ゲーム情報>
2人乗り、Bespinなどに登場する。
機動性はそれなりに良い。

名前:
コメント:

クラウド・バス

<正式名称>
クラウド・バス
<装備>
1番:操縦席
2番:乗降口開閉(↑↓キー)
3~6番:座席

<解説>
惑星べスピンなどで使われている大気圏内交通艇である。

<ゲーム情報>
Bespinに登場する。
6人乗りだが、車内スペースが許す限り何人も乗れる。
Bespin初動では精製場からクラウド・シティに向かう上で非常に重要。
操作は難しいが多少乱暴な着陸の仕方でも壊れない。

名前:
コメント:

スレーブI

<正式名称>
改良型ファイアスプレイ級パトロール攻撃船
<装備>
1番:ツイン・ブラスター・キャノン1基 震盪ミサイル16×?発

<解説>
かつてはジャンゴ・フェット、現在は賞金稼ぎのボバ・フェットが保有する宇宙船である。

『スレーブI』の原型であるファイアスプレイ級パトロール艇はもともと各惑星の治安部隊に使われていたものであるが、改造の容易さからすぐにジャンゴ・フェットのようなならず者たちにも広く使われるようになった。ファイアスプレイ級そのものの性能は今日では完全に旧式化しているが、フェっトはこの船に徹底的な改造を施すことで現在でも十分通用する性能を持たせているのである。『スレーブI』の持つ各種武装、高いステルス性、素晴らしい速度性能はフェットが彼の「仕事」をする上で重要な働きをしている。

<ゲーム情報>
Tatooineでジャバの宮殿を取ると沸く。
機動性能はやや悪いが、武装はそれなりに強力。

名前:
コメント:

リパブリック・アタック・ガンシップ

正式名称
LAAT(Low Altitude Assault Transport,低高度強襲輸送艇)
<装備>
1番:連装ミサイル発射管(4発×2)
2番:ツイン・レーザー・キャノン
3番:左舷ビーム・レーザー
4番:右舷ビーム・レーザー
5,6番:座席

<解説>
クローン大戦時に開発された低高度侵攻用の強襲輸送艇である。

LAATはクローン大戦に於いて共和国クローン・トルーパーの戦場に於ける代表的な移動手段であり、また対地攻撃の担い手でもあった。LAATは強力な武装と十分な装甲により最前線の激しい銃火の中でも兵士を輸送することが可能であり、しばしばその戦略的な機動力により戦闘を優位に進めるのに貢献した。

<ゲーム情報>
低速ではあるが、それなりに重武装。
反乱軍仕様と帝国軍仕様で塗装が異なる。
ヘッドオンマップの初動などに活躍する。

名前:
コメント:

艦船

脱出ポッド

<正式名称>
コレリア製緊急脱出用ポッド
<装備>
1番:操縦席
2~4番:座席

<解説>
あらゆる艦船に搭載を義務付けられている緊急脱出艇である。

脱出ポッドは緊急時に艦船や地上施設から脱出するために開発された小型艇である。全ての艦船には搭乗人員分の脱出ポッドが用意されなければならず、また航行中に脱出ポッドを発見した場合は速やかにこれを探査しなければならない。射出された脱出ポッドは通常最も近い惑星に着陸し、乗員はポッドを一時的なシェルターとして使用しつつ救助チームの到着を待つことになる。この種のポッドをドロイドが利用するのは稀だが、一例として反乱同盟軍の密命を帯びて行動していたレイア・オーガナの船が帝国軍に拿捕された際、レイアはR2-D2とC3POにデススターの設計図を託し、タトゥイーンに向けてポッドを射出したのである。

<ゲーム情報>
4人乗り、非武装。
射出して一定時間がたつと推進装置が停止する。
基本的に脱出しても助けが来ることは稀。

名前:
コメント:

スキッフ

<正式名称>
バンサIIカーゴ・スキッフ
<装備>
1番:操縦席
2~5番:座席

<解説>
銀河系で広く使われているリパルサーリフト艇である。

スキッフの基本構造はオープンデッキ、開放式の操舵席というシンプルなものであり、購入者は必要に応じてデッキの囲いや座席を設けることが可能である。
スキッフは倉庫での荷役や産業部門での運搬に加え、ジャバ一味のようなならず者組織にも利用されている。ジャバはスキッフに装甲プレートやブラスターを装備させ、自身の護衛や対抗組織との戦闘に用いている。

<ゲーム情報>
Tatooineなどに搭乗する。。
固定武装は無く、またオープンデッキのために搭乗している人員が被弾しやすい。

名前:
コメント:

セール・バージ

<正式名称>
遊覧用セール・バージ
<装備>
1番:操縦席
2番:ヘビー・ブラスター・キャノン 20×無限発
3番:左舷ブラスター
4番:右舷ブラスター
5番:座席
6番:タラップ操作

<解説>
ジャバ・ザ・ハットが保有する遊覧艇である。

多くの企業は各惑星の富裕層向けに大型の遊覧艇を開発しているが、ジャバの保有する『ケターナ』もその1つである。
この種の船は遊覧用に低高度を低速で飛ぶことを目的としており、「セール・バージ」の名が示すように帆を張ることで風力によって航行することが可能である。
『ケターナ』も他のセール・バージ同様長期間の航行のための船室、特注製の内装、来賓をもてなすための各種機器を装備しており、さらに犯罪王の船らしくブラスター・キャノンのような物騒な装備や各種センサーも備えているのである。

<ゲーム情報>
Tatooineに登場する。
映画(エピソード6の冒頭)の再現なのか、さりげなく乗客デッキの酒場にR2-D2がいる。

名前:
コメント:

工作艇

<正式名称>
YT-1600中型輸送船
<装備>
1番:艦船修理
2番:右舷レーザー・キャノン
3番:左舷レーザー・キャノン

<解説>
コレリア製の中型輸送船である。

<ゲーム情報>
宇宙での艦隊戦マップに登場する。
艦船の修理をすることが可能。

名前:
コメント:

火砲

Eウェブ連射式ブラスター

<正式名称>
ブラステックEウェブ連射式ブラスター
<装備>
1番:連射式ブラスター

<解説>
携帯用重火器として各勢力で幅広く使われている兵器である。

携帯しての運搬が可能なEウェブ連射式ブラスターは防御、攻撃の両面で効果を発揮する兵器である。最大射程は1,500mに達し、その威力はスノー・スピーダー程度の軽航空機の装甲なら貫通することが可能である。この兵器の欠点としては組み立てに時間がかかること、及び砲手が無防備であることが挙げられており、改良型ではそれらの欠点を克服したものが見られる。

<ゲーム情報>
多くの陸戦マップで固定兵器として登場する。
ノーマルの設置機関銃と同じ。

  • これがキットとしてホスで出てくればよかったかもしれない -- 名無しさん (2011-01-30 00:47:56)
名前:
コメント:

対空レーザー砲

<正式名称>
対空砲塔
<装備>
1番:対空レーザー砲

<解説>
発射速度の高い連装レーザー・キャノンを砲塔に装備した対空兵器である。

<ゲーム情報>
両軍で使われている対空レーザー砲。
発射速度が高く、仰角も取れるため効果的な対空射撃が可能。

名前:
コメント:

拠点防衛ポッド

<正式名称>
拠点防衛ポッド
<装備>
1番:上段ツイン・レーザー・キャノン
2番:中段ツイン・レーザー・キャノン
3番:下段ツイン・レーザー・キャノン

<解説>
宇宙空間における拠点防衛用の兵器である。

<ゲーム情報>
Vanguard等に登場する戦闘ポッド。
移動は不可。またEキーを押すとポッド内部に出て、脱出ポッドに乗ることができる。

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
メニュー






MOD Info



<<海外MOD>>

<<国内MOD>> (Made in Japan)

カスタマイズ情報


技術情報


その他


訪問者
統計 -
今日 -
昨日 -

最近の更新

取得中です。