満州_SW

満州1945-Manchuria_1945-


歴史的背景

ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、当時の満州国において、1945年8月9日深夜から開始された、大日本帝国の関東軍とソビエト連邦の極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、大日本帝国の第五方面軍とソビエト連邦の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘、ソ連軍が圧勝した。
<Wikipediaより>

戦闘の流れ


戦力

ソ連軍

  • 陸上兵器
T-26軽戦車
T34/76中戦車
T-34/85中戦車
IS-2重戦車
SU-76自走砲
BM-13カチューシャ
BM-8-24
ZIS5トラック
GAZ67
37mm M1939対空機関砲
105mm榴弾砲
  • 航空兵器
ヤゴブレフYak9
ラボーチキンLa7
イリューシンIl-2シュトルモビク


日本軍

  • 陸上兵器
九五式軽戦車ハ号
九七式中戦車チハ
九七式中戦車改新砲塔チハ
九七式中戦車改造 12㎝自走砲
一式中戦車チヘ
三式中戦車チヌ
九四式六輪自動貨車
95式小型乗用車「黒金」
99式軽機関銃
92式重機関銃
98式20mm対空機関砲
88式75mm高射砲
一式47mm機動速射砲
三八式75mm野砲
5インチ砲台(列車砲)
8インチ砲台
  • 航空兵器
九七式戦闘機
三式戦闘機飛燕
四式戦闘機疾風
四式重爆撃機「飛龍」

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル
メニュー






MOD Info


<<海外MOD>>

<<国内MOD>> (Made in Japan)



技術情報


その他


訪問者
統計 -
今日 -
昨日 -

最近の更新

取得中です。