ネクロとスペル2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


メイジクラスは魔法により攻撃・支援を行う専門職です。ソーサラー(ウィザード、ウォーロック)、サモナー(コンジュラー、ネクロマンサー)、エンチャンター(イリュージョニスト、コウアサー)にレベル10、レベル20で細分化します。ここではネクロマンサーについて紹介します。


ネクロマンサーの特徴

主なダメージ源は召喚したペットによる攻撃と自身のDoTと強力なLifeTapです。複数のDoTを重ね合わせることで継続的に大ダメージを与えます。また、ペットのHealthからPowerを吸収したり、自身をリッチの姿に変えてパワー回復を行なう能力を有しています。これらの特徴は長期戦で真の力を発揮します。更に、メイジクラスでありながらTransfer Lifeにより自身のHealthを犠牲にしてグループメンバーのHealthを回復させたり、Revivicationにより死者を蘇生させたりなどサブヒーラーの役割も行ないます。また、Deathly Pallor(FD:死んだフリ)により緊急時にも生き残る事ができ、戦況を立て直すことができます。何でもできる非常に魅力的なクラスですが、その役割は広くプレイヤーのスキルがとても重要になります。


■■ 公式スペルリスト ■■

メイジ(Lv.1~9):http://eq2players.station.sony.com/jp/classes/index.vm?classId=21

サモナー(Lv.10~19):http://eq2players.station.sony.com/jp/classes/index.vm?classId=28

ネクロマンサー(Lv.20~60):http://eq2players.station.sony.com/jp/classes/index.vm?classId=30

■■ ネクロマンサー習得スペル ■■

スペル品質による性能アップ・スケーリング

品質

初級1

初級2

初級4

中級1

中級3

上級1

初級1

+8.4%

+19.5%

+36.2%

+59.1%

+82.1%

初級2

-7.4%

+11.0%

+26.8%

+48.8%

+69.5%

初級4

-16.3%

-9.9%

+14.2%

+34.0%

+52.7%

中級1

-26.6%

-21.1%

-12.4%

+17.4%

+33.7%

中級3

-37.1%

-32.8%

-25.4%

-14.8%

+13.9%

上級1

-45.1%

-41.0%

-34.5%

-25.2%

-12.2%

※全てのスペルが当てはまるわけではなりません。

※元記事:Apprentice to Master spell scaling

http://eq2.eqsummoners.com/viewtopic.php?t=2480


■■ ネクロマンサー習得スペル ■■

1.Pet

「/petname好きな名前」で召喚されたペットに名前を指定できます。「/petname」のみでランダムに戻ります。

◇Pet [con:1]
DPS:ウォーロック > アサシン > ファイター 
Health:ファイター > アサシン > ウォーロック

・ファイタータイプ
(10) Tellurian Recruit
(24)Undying Adherent →(38)Rotting Thrall →(52)Diseased Servant
・ウォーロックタイプ
(20)Grim Spellbinder →(34)Grim Thulian →(48)Grim Terror
・アサシンタイプ
(32)Shadowy Stalker →(46)Shadowy Assassin→(60)Nightshade

◇ミニペット(制御不可ペット)
・ラット/ハウンド
(23)Swarm of Rats →(37)Plague of Rats →(51)Blighted Pack
・ゾンビ
(35)Ghastly Stench →(49) Stench of  the Grave

◇その他

(15)Call Servant[召喚したペットをサモナーのもとへテレポートさせる]


2.PetBuff

攻撃スタンスか防御スタンスを選択して使用します。ペットとスタンスを状況に応じて使い分けましょう。

◇攻撃スタンス(Offensive Stance)
(11) Agitation
[INT↑、攻撃速度↑、防御・受け流し↓、斬・叩・刺撃↑]
(25)Boon of the Lifeless→(39)Words of the Wicked→(53)Voice of the Departed
[Proc(Clawing of the Soul:Dmg+Heal)、攻撃速度↑、防御・受け流し↓、破壊・支配・集中力↑]

◇防御スタンス(Defensive Stance)
(14) Protective Brace
[Ward、攻撃速度↓、Health↑、Hate↑]
(28)Grisly Brace→(42)Grisly Stele→(56)Grisly Ward
[Proc(Grisly Feedback:Dmg+Heal)、INT↓、攻撃速度↓、Health↑、Hate↑、vs全ての魔法↑]

◇耐性ダウン(Proc型バフ:Mig↓)
(14) Summoner's Mark
[Proc(Exposed Element:攻撃成功時・被ダメ時にvs炎・冷↓チャンス)]
(29)Necromantic Rune→(42)Necromantic Symbol
 →(56)Necromantic Insignia
[Proc(Exposed Noxious:攻撃成功時・被ダメ時にvs病・毒↓チャンス

Proc(Exposed Anguish:攻撃成功時・被ダメ時にEssence of Anguish召喚]

◇バーサク(Proc型バフ:DPS↑)[con:1]
(40)Rending Frenzy →(54)Rending Fury
[Berserk(攻撃時・被ダメ時に攻撃速度・DPS↑チャンス、攻撃速度・DPS↑)]


3.GrpBuff

◇SelfBuff
(04)Magi's Shielding

[Health↑、集中力・防御↑]
◇GrpBuff [con:1]
(08)Gift of the Magi

[Power↑、vs魔法↑]
(21)Favor of the Fallen→(35)Unholy Covenant→(49) Aspect of Undead
[Power↑、vs病・毒↑]
◇GrpBuff+PetBuff [con:1]
(12)Earthly Brand

[防御↑、vs炎・冷・魔・精・病・毒↑]
(26)Mark of the Miasmic→(40)Teachings of the Dead→(54)Teachings of the Shadows
[STA・INT↑]


4.DoT

ネクロマンサーの主なダメージ源です。DoTは重ね合わせが出来るのでドンドン重ねましょう。AoEタイプはエンチャンターがmesmorizingで寝かせているMobが目覚めるので注意しましょう。

◇単体(Single:1秒DoT)
(20)Rotten Blast→(29)Pestilential Blast→(43)Skinrot→(57)Death Rot
[Disease属性]

◇単体(Single:4秒DoT)
(03)Static Pulse[magic属性]
(10)Pelting Earth→(17)Bludgeoning Earth[Crushing属性]
(31)Withering Afflication→(45)Death's Coil→(59)Deathly Coil[Disease属性]

◇単体(Single:4秒DoT+移動速度↓)

(21)グリング・ダークネス→(36)ディケイング・ダークネス→(51)?[Disease属性DoT+効果レジスト時に移動速度↓]

◇範囲(AoE:3秒DoT) エンカウンター全て+周辺の8体までに効果
(22) Blight→(36) Locust Swarm→(50) Torrential Plague [Disease属性]

※LU13が適用される前はネクロ同士の同じスペルが重ならないためグループにネクロが2人いると非常に効率が悪くなりましたが、現在は重ね合わせが可能です。

5.DD

※メイジ・サモナーのみでネクロマンサーからの習得スペルはありません。
※SiphonLifeシリーズ(DD+LifeTap)が主力スペルとなります。

※AoEではエンチャンターがmesmorizingで寝かせているMobは目覚めません。

※Seismに対象をスタン(範囲ノックダウン)効果があります

◇単体(Single)
(03)Lightning Burst→(07)Lightning Shock[magic属性]
(11) Dust Blast→(15) Rock Blast [Crushing magic属性]
◇範囲(AoE) エンカウンター全てに効果
(08)Storm of Lightning[magic属性]
(16) Seism [Crushing属性][Stun:範囲ノックアウト]


6.吸血・献血(HP->HP、HP->Pow)

MobHP(LifeTap)→MyHP→PetHP→MyPowでPower吸収機関ができます。また、Pow回復アイテムを召喚できるのでボス戦がある場合には念のためヒーラーに渡しておくのも良いでしょう。また、Transfer LifeシリーズによりグループメンバーのHealthを回復できるためサブヒーラー的なこともできます。

吸血

◇MobHP→MyHP(DD+LifeTap)
(20) Lifetap→(35) Draw Life→(50) Siphon Life
◇MobHP→MyHP(PBAoE-LifeTap)
(30)Breath of the Unearthed→(44)Accursed Cloud→(58)Infernal Cloud

献血

◇MyPow→PetHP(Pet Heal)
(14)Soothe Servant ※Mend Bonesシリーズとタイマー共有

◇MyHP→PetHP
(28) Mend Bones→(42) Necrotic Mending→(56) Necrotic Replenishment

◇MyHP→TargetHP(TransferLife)
(33)Transfer Life→(47)Exchange Life ※Soothe Servant、Mend Bonesシリーズとタイマー非共有
◇PetHP→MyPow
(13)Essence Shift
(27)Bloody Ritual→(41)Devour Health→(55)Devour Vitae
◇MyHP→MyPow
(50) Lich ※中級1でPow+1%、上級1でPow+2%回復、全ての病気属性スペルに追加ダメージ300前後のProcを追加
◇MyHP→MyPow(アイテム召喚)
(18) Splinter of Essence
(33) Dark Heart→(47) Sacrificial Heart


※グループにテンプラー、インクイジターがいる場合に注意が必要です。group reactive heal buff(RH:ダメージを受ける度にHP回復)がかかっている場合、ペットにLifeTapを掛けるとRHが働いて反応して壊れてしまいます。ただし、single reactive heal(通常TANKにかかっている)の場合は問題なく、また、戦闘終了後なら全く問題なしだそうです。インクイジターさんに聞いたら、普通は単体RHなので、あまり気にしなくて良いとのことでしたが、一応知っておきましょう。

7.戦闘補助

◇HO(ヒロイックチェイン)
(05) Arcane Augur
◇ディスペル(CancelMagic)
(09)Dispel Magic

◇Debuf
(25)Grisly Mark→(39)Horrific Mark→(53)Abominable Mark
[WIS・STA↓(Mob)、WIS・STA↑(Self)、Essence of Anguish召喚ログアウトしても消えません。]

◇Root(足止め):足止めされたNPCは最も近くにいるプレイヤーを攻撃する
(05)Arcane Binding→(19)Immobilize ※攻撃を与えると即解除
(33)Chains of Torment→(47)Eternal Bindings ※攻撃を与える度に解除の機会を与える。効果終了時に移動速度↓+100%フィア
◇フィア(Fear)
(24)Fear→(38)Terror→(52)Fright ※攻撃を与えると度に解除の機会を与える。品質アップで効果時間上昇。

◇Stun
(16) Petrify
(30)Grasping Bones→(44)Convulse→(58)Constrict

8.ユーティリティ

◇治癒
(06) Cure Arcane
◇視点転化(味方対象の視点になる)
(07)Bind Sight ※非戦闘時

◇見破り
(09)See Invisibility ※単体
(23) UnlivingEyes ※グループ
◇水中呼吸
(13) Aqueous Stone
◇インビジ
(18) Invisibility
◇FD(死んだふり)

(40)Deathly Pallor
◇蘇生
(48) Revivication
※触媒Essence of anguishを使用して戦闘中に使用可能

9.特殊効果スペル(追加スペル)

◇アドベンチャーパック:スプリットポゥ・サガ

(20)Word of Force[DD]
◇アドベンチャーパック:ブラッドライン・クロニクル

(35)Swarm of Bats[Adv.Pack1][DoT:piercing属性、スペル回避↓]

(35)Soulsieve[Adv.Pack1][ヴァンパイア族のHealthとPowerに即時ダメージを与え一部を術者に変換]

(35)Sacred Shield[QuestReward][divine属性DD+divine属性DoTチャンス、攻撃速度↓※バンパイア専用]
(35) Sunbolt [QuestReward][heat属性DD+heat属性DoT ※バンパイア専用]

◇拡張パック:デザート・オブ・フレイム

◇古代魔法

(52)Drawing of Souls[DeBuff:INT、STR↓+一時的魔法発現]

※要触媒Essence of anguish

効果中に敵が死ぬと、以下の6種類の中から1つのスペルが発現してホットキーに入り使用可能になります。空白のホットキー最低1つは作っておきましょう。全6種類スタック可能。

Feasting Soul[病気DoT+Health/Power吸収 /4sec]

→Pestilen Soul[AoE-DD:Disease属性]
→Soothing Soul[GroupHeal:Healthを徐々に回復(範囲リジェネ)]
→Servile Soul[制御不可(シャドウ:コブラ召喚)]
→Flayer's Soul[Buff(Grp):Power↑、スキル↑(Ranged・Piercing・Slashing・Subjugation・Crushing・Disruption・Ordination)※30sec]
→Unstoppable Soul[Buff(Grp):Health↑、vs耐性(Mitigation,Physical))↑※30sec]

(55)Control Undeathn[チャーム(15分) Powerコスト:204+51/20sec]※アンデッド限定

(58)Consumption[ペットバフ(15秒):ProcDD+PetLifeTap+GroupLifeTap]

10.専門トレーニング

専門トレーニングにより上級IIへアップグレードします。
赤は個人的に良さそうかなと思っているスペルです。★が上級の取得状況などから選択したもの。いざというときのためにrespectをとっておこう。

◆Level 14
Agitation[Lv.11]
Earthly Brand[Lv.12]
Soothe Servant[Lv.14]
Protective Brace[Lv.14]

◆Level 24
Lifetap[Lv.20]
Favor of the Fallen[Lv.21]
Blight[Lv.22]
Swarm of Rats[Lv.23]

◆Level 34
Grisly Brace[Lv.28]
Breath of the Unearthed[Lv.30]
Withering Affliction[Lv.31]
★Transfer Life[Lv.33] ※変換効率抜群で後々まで活躍

◆Level 44
★Words of the Wicked[Lv.39]
Rending Frenzy[Lv.40] ※上位版Rending Fury 中級3より高性能
Necrotic Mending[Lv.42]
Grisly Stele[Lv.42] ※ソロメインならこれ

◆Level 54
Siphon Life[Lv.50]
★Blighted Pack[Lv.51] ※ソロ、グループで活躍
Voice of the Departed[Lv.53] ※攻撃速度+51%になるため跳ね注意
Teachings of the Shadows[Lv.54]


※範囲効果のスペル(AoE)のアイコンの背景色でエンカウンター内だけに効果があるか、周囲を巻き込むかが分かります。

緑:エンカウンタ内のみ効果(戦っている敵グループのみ)
青:エンカウンタ外にも効果(戦っている以外の周囲の敵を巻き込みます)

※誤情報、古い情報は順次修正していきます。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。