CABAL-WIKI

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Bladcr
ブレーダー


絢爛たる剣舞、快速の双剣

賢者の塔から伝えられた【フォース】の中、二番目に受け継いだ者たちブレーダーと称している。
賢者の塔によればオノラブルエイジ以前、ロストエイジよりもはるか昔、東方と呼ばれた地域で生まれた武芸が起源であるといわれている。
現在のブレーダーが扱う剣技は、オノラブルエイジに発掘、発展されたものを七賢者が蘇らせたものだという。
彼らはフォースを通じた身体能力の向上にその重点をおき、力強い破壊力より絢爛(けんらん)たる技功と剣速に重点をおいている。
元々は双剣でなく多様な武器を扱っていたのだが、その特性を生かすために双剣を中心に再編された技術だという。
彼らは片手で扱う片刃や両刃の刀を双剣として使用し、素早い戦闘に適した防具である南部フアン大陸の【マーシャルローブセット】を愛用している。

彼らはフォース制御に限界があるため、フォースの理解力(知能・INT)より身体の能力、即と筋力(力・STR)と敏捷性(俊敏・DEX)を中心に訓練を行うといわれている。

熟練されたブレーダーは一時的に敏捷(びんしょう)を強化し、残像を作って効果的な攻撃を行うという。
また、ブレーダー専用のアストラル武器は相手を一撃の下で倒す事ができるといわれている。