※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本語化についての情報

  • 「Subscription Status: Activate Now」が「Subscription Status:ファイヤウォール セ」になる問題

378 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2010/03/24(水) 08:48:18 ID: Be:
CIS4を日本語の設定にすると、概要にある
「Subscription Status: Activate Now」 が
「Subscription Status:ファイヤウォール セ」 になてカーソルのせると

ファイヤウォール セキュリティー レベルは\b1無効\b0になっています。
これはあなたのコンピュータにおいて送受信ともに
すべてのトラフィックを\b1ファイヤーウォール構成設定にかかわらず許可し\b0
事実上ファイヤウォールが無効に

てのがでるんだけど、うちのCOMODOどうなってんですか

988 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2010/04/06(火) 12:52:42 ID: Be:
>>981,982
全然対応できてなくてごめんなさい。

英語のテンプレートファイルを確認しました。
3系と同一のIDに全く別のメッセージが入っているようです。
通常は英語版を全く別のメッセージにした場合、各言語ファイルもComodo側が
英語メッセージに上書きしてくれていたのですが、見落としなのか
それがされていなかったようです。

とりあえず個人で直すならcfp.japanese.langファイルの177行目を
以下に書き換えてください。ログオンし直せば反映されます。
<string id="175" value="Activate Now" />

  • ローカライズツールやテンプレートなど(フォーラムから引用)
Tools list:
Comodo Tools - COMODO MultiLanguagePack 1.1
Text Editor - Notepad++
Compare Files - WinMerge



現時点で最新のテンプレート(トピックのトップページのファイルは最新じゃない)
CIS4 Templates 2010_04_15.7z
http://forums.comodo.com/beta-corner-cis/comodo-cis-40x-localizations-t51090.0.html;msg389160#msg389160












添付ファイル