※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

急速に進行する左視力低下を呈した83歳男性   2001.2.16 コロッケ会提示症例

【主 訴】左目が見えない
【現病歴】約1ヶ月前より,左目の視力低下を自覚し,進行するため,近医眼科を受診.左全盲を指摘され,
      当院神経内科を紹介受診.
【既往歴】#bronchial asthma
      #cardiac arrythmia
【現 症】General findings:異常所見無し
      Neurological findings
       lt.eye :blind optic funds:wnl EOM:full,nystagums(-),
       other cranial nerves:intact
       paresis(—), Pathological refex(-),cerebellar sign(-)

      視交叉より抹消の病変(肉芽,腫瘍)を考え,採血,brain CT,Chest X-P施行
【データ】CBC WBC:6600(Neut:75,Lym:18,Eosi:1),Hb:10.2,Ht:32.0,MCV:89,Plt:33.0
      Chemi Na:139,K:4.4,Cl:101,BUN/Cr:21/0.9,glu:97,LDH:868,ALP:896
          T-bil:0.2,GOT/GPT:37/11,TP:7.2,Ca:8.7,UA:11.6,CK:127
          RA(-),ANA(-),TSH:0.37,F-T4:1.3,T3:1.0
      Brain CTでは明らかな病変無し.
      Chest X-P上:BHL(-)

【経 過】途方にくれてしまいBrain MRIを施行したが、病変(-)(但しthin sliceではない)