|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

テンプレ3

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

5 名前:_ねん_くみ なまえ_____[sage] 投稿日:2005/04/19(火) 22:37:43 ID:???
関連の深いサイト

Mechanical Pencil WiKi(MP-WiKi)
http://f36.aaa.livedoor.jp/~pencil/pukiwiki14/pukiwiki.php
Mechanical Pencil板(MP板)
http://f36.aaa.livedoor.jp/~pencil/mpbbs/
MP Uploader
http://f36.aaa.livedoor.jp/~pencil/up/upload.php

前スレよりコピペ

詳しい方にとっては今さらなことでしょうが、とりあえず
製図用のシャープペンシルによく見られる特徴というか傾向に
ついて考えてみました。必須条件などは良く分かりませんので、
そりあえず傾向ってことで。

・先金スリーブ :定規の使用を考慮して4mmの長さのものが多い
・先金の形状:芯の先が見やすいようにスリム化されている
・軸:あまり太くないものが多い
・先端チャック方式:採用されていない?
・芯の太さ:0.5mmの他に0.3mmの2種類を用意しているモデルが多い。更に種類が多いモデルも多数。

より製図用らしく見える要素
・芯の硬度を表示する窓がある
・グリップ部分が金属で、ローレット加工がされている
・金属製の3点保持チャックを使っている

例外は沢山あると思いますが、こんなところでしょうか。
詳しい方の情報をお待ちしています。