※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

石破壊のセオリー

  • 石の裏側に立たない

 敵の石を攻撃している時は、石の裏側に立たないようにしましょう。
 ここに誰かが立ってしまうと、クリックし辛くなってしまい全員の攻撃が有効に行われません。

 Shiftキーを押しながら攻撃すれば、勝手に移動することなく同じ立ち居で攻撃を続けられます。

 戦士など近距離攻撃をするクラスでも、ある程度離れた場所から攻撃できるので
 ぜひ、Shiftキーを活用しましょう。

  • 石の周囲のマスは、アーチャーために空けておく

 石の周囲のマスは、アーチャーの零マルチの為に他のクラスは入り込まない方が良いです。

 ※零マルチ or 0マルチ → マルチプルファイアーを敵に密接して打つ場合の呼称。
 ※本来は、広範囲の複数の敵に攻撃できるスキルだけど、一人に全部当てたい時はコレ。

 WIZが近接して石周辺のマスを使いたい場合は、魔法を発動したらいったん離れ
 別の場所で詠唱してから戻るのが良いかもしれません。

 #但し、効率を考えて↑のように離れた人がいたところへ、何も知らない人が入り込み
 #そのまま石の側に立ちっぱなして攻撃を続け、周囲を困らせるなんてことが、もしかしたら
 #少なくとも情報が伝わるまでは、しばしば起こるかもしれません。

 #そういうケースでは現場でイライラせずに、後で直接、理由を教えてあげると良いと思います。

 #又、移動すると場所を取られると言う理由で、知ってて動かないなんてことも
 #結局は悪循環にしかならないので止めましょうね・・・ (^-^;

  • クラス別のお仕事
 ◆ 戦士

 周囲の警戒も大事なお仕事です。
 石を奪還に来た部隊にはサンクがかかっているはずなので、それを貫通で迎撃しましょう。

 貫通スキルを覚えていない戦士でも  戦士のお仕事 を参考にしながら
 その場に合った自分なりの役割をみつけて☆

 ◆ プリ

 主に味方への PP、AD に徹します。
 余裕があるなら後方のレスポイントが無事かを確認し、必要なら後退も考慮に入れて。

 通常攻撃でしか石をたたいていなさそうな味方キャラには、サンクをかけてOK。
 敵がかなりの数いる場合は、手当たり次第にサンクでも良いと思います。

 但し、HPが13000以上あると思われる人には、無闇にサンクをかけるよりも
 スキルの発動を待つようにした方が、攻撃力が損なわれず石破壊には有効です。
 どうしようか迷ってしまった時には、とりあえず ADをかけてあげましょう。

 #HPの高い人については、普段、蘇生をする時などに相手の HPが見える機会を活かして
 #知り合いとか良く見る人のHPだけでも、個々のプリが覚えて行けると良いですね。

 敵のウィズを見つけたら、サンクをかけて相手の魔法を封じるお仕事もありますよ。

 #何をする時でも、基本 「自分のサンクは切らさない」 は忘れないようにしましょう。
 #プリが敵陣で死んでしまうことは、自陣で死んでしまうこと以上に
 #リスクや他プリへの負担が大きいです。

 ◆ シーフ

 主に石攻撃に能力を発揮します。
 縦ブラストとシャークを併用しての遠距離からの石攻撃になるでしょう。

 ◆ アーチャー

 こちらも石攻撃に向いているクラス。
 零マルチが可能なら零マルチで。もし石に近づけないなら、シャークを使いましょう。

 ちなみに、石攻撃時にマルチプルファイアーを遠距離から打つのは勿体無いというご意見も。

 マルチ一発は通常攻撃力の 80%なので 0距離から打つか、打てないようなら上に書いたように
 シャークを使ったり、通常攻撃をしながら零マルチの打てるタイミングを見計らいましょう。

 ◆ ウィズ

 こちらも石攻撃を。
 FWは味方がいて当てられないと思うので、状況に応じた魔法を臨機応変に。