SCALE


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SCALE


 SCALEとは、拡縮できる操作である。
×1、×2、×4、×8、×16の五種類があり、標準は×1。
拡大した画面は、DRAGで動かすことができる。
細かい作業をする際に便利。