h19 3年生のサンドミュージアム

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 1,目標

 笑顔で、明るく、お客様にいい印象を与える

 お客様が気持ちいいと感じるような接客をする

 

 

2,目標の反省

 初日はあまり声も出なくて苦労したけど2日目や3日目には声も出るようになったと思います。

 初めは、声も出ないし、緊張したけど、接客の回数を重ねていくうちにだんだん声も笑顔も出せるようになれたと思います。

 

3,職場の役に立つことが出来ましたか。

 砂の取りかえで自分から「砂をかえてきたほうが良いですか」といってやったり、時間の札をかえたりしてよくできたと思う。

  袋作りはのり付けが早くできた?と思います。

 

4、2回の職場体験学習の感想、反省

 2年生の時の職場体験では、2日間であまり仕事がわからなくて商品を並べるのに、半日かかったりしてあまり役には立てなかったけど3年生のときの職場体験では2年生のときより役に立てたと思う。この2回の職場体験を参考にして将来をどうするか決めたいです。

 

 2年生のときは、仕事というより雑用と見学という感じだったけど、今年は受付をして、仕事をしているという実感がもてました。2回の職場体験を通して分かった事を、これから社会に出たときに活かしたいと思います。

 

4,保護者の声

 午後からの勤務はどうしてかという疑問がありました。職場体験は、半日では物足りないのかもしれません。

 しかしそんな中で、自然体でさわやかな笑顔や対応が大切だということを教えていただいて、ありがたく思います。

 約束の時間に遅れないでいくことや、いわれた仕事がきちんとできたこと。今までしたことのない受付での仕事ができたことなど大変よかったと思います。仕事の大変さや楽しさもわかってよかったと思います。

 また、指導していただいたサンドミュージアムの方々には忙しい中大変お世話になりました。ありがとうございました。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
添付ファイル


更新履歴

取得中です。