※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

提供サイト




レビュー


2006/07/19(水)
【名前】 走れ!木村くん
【ジャンル】 スポーツ(陸上競技)
【サイト名】 熱闘!ポケットスポーツ
【使用機種】 A559T
【課金体系】 157円
【容量】 218k
【通信機能】 なし
【プレイ時間】 そうとうやり込んだ。ワカンネ
【評価・点数】 3,5~4,5
【感想・レビュー 】 結構陸上ゲームって少ないようで多くて結構やってんだけどコレはほかと違うな。なんか全体的にアクション性に優れてる
他の陸ゲーは一人で走ってタイムを見てニヤニヤする自己満足ゲーばっかだったんだけどこれはコンピューター(本人含め4人)と対戦できる。
全国大会→アジア大会→世界選手権→オリンピックという感じで難易度が上がっていくゲーム。大会前にコーチがじきじき指導してくれる練習モードもあり
キャラクターがちっちゃいけど、見にくいとかはなく逆に細かな動きが表現できて○ ストーリーモードがあるがあんまりストーリーはピンとこないかな。
オリンピックまでくるとかなり難易度がヤバいんだけど頑張ればなんとかクリアできる。アジア大会から他国の選手と勝負するので少し燃え

で、三種あるんだけど順々に説明していきますヮ

<100m走>
陸上の王道。ただ走るだけ。だがコンピューターと対戦できるからそれなりに楽しめる。
<槍投げ>
一人三回投げて一番いい記録出した人が金メダルという試合方式。タイミングかなり重要。ヤリが飛んでいくときの爽快感アリ
<走り幅飛び>
これも三回飛んで一番いい記録出した人が金メダル。もちろんタイミング重視。遠くまで飛んだとき爽快感あり。ただなんかかなり飛ぶときと飛ばないときがあやふやな感じがする

一つだけ欠点をあげておくと「記録挑戦モード」が全然記録に挑戦できないくらい遅い。ま、やってみりゃわかる