※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

提供サイト




レビュー


2006/08/06(日)
【名前】 千羽鶴
【ジャンル】 サウンドノベル
【サイト名】 テトリス&100円ゲーム
【使用機種】 W32SA
【課金体系】 315円売り切り
【容量】 534k
【通信機能】 なし
【プレイ時間】 全クリまで5時間(かなりじっくりやった)
【評価・点数】 4/5
【感想・レビュー】
病院を舞台にしたホラーアドベンチャー。
幽霊、猟奇殺人、異食、ゾンビなどいろんな要素が詰まってる。

1つの決まったシナリオはなく、ストーリーによってキャラの位置付けや性格も変わってくる。
選択肢を選んで進んでいく訳だけど、選択肢を選ぶときに少し制限がある。詳しくはサイトへ。
クリアしたエンディングの数によって、選べる選択肢が変わってきたりする。

エンディングは21種類。中には明らかにギャグ路線のものも。
全クリしたあとに出てくるおまけは、しょうもないけど面白かった。

BGMや効果音もふいんき(←なぜか変換できない)出てる。音量調節・バイブON/OFF・読み戻し機能あり。
ストーリーも良くできてるし、値段に見合ったボリュームだと思う。
普段はあまり携帯ゲーはしないけど、個人的にはかなりの良ゲーだった。
ホラーがそれなりに好きな人は楽しめるんじゃないかと。
あまり怖くはなかったけど、そこは全年齢対象の公式のゲームですから。
夜に一人でヘッドフォンしてプレイすると迫力増すかも。

ただ、芋虫とか変な病気とかが苦手な人は要注意。
白い幼虫や血や膿や腐った皮膚なんかが飛び交ってるので。


2006/08/03(木)
【名前】千羽鶴
【ジャンル】サウンドノベル
【サイト名】テトリス&100円
【使用機種】31SA
【課金体系】315円
【容量】529
【通信機能】なし
【プレイ時間】2時間
【評価・点数】3/5
【感想・レビュー】
先ず、EDまでが短い。ゆっくり読んでも1時間くらいで完結する。が、EDが21種類あるのと、ストーリーも結構豊富なのでボリューム的にはある方だと思う。
内容は、短いながらそれなりに創られてると思った。ホラーメインなので夜中寝る前、電気消してヘッドホンでやると良さ気。グラフィックはアリスとくらべたら良いとは言えないが、悪くはない。BGMは5曲程確認したけど雰囲気は出てる。
システムはちょっと変わっていて、選択肢が回数で制限されて、クリアするたびに回数が増えていく仕様。まあ詳しくはサイトで確認して下さい。要は何種類かEDを見ないと見れないEDやストーリーがあるって感じ。
ちなみに音量調節、バイブ有無、オートセーブ有無が設定でき、手動でいつでもセーブも出来る。あと一度選んだ選択肢が次プレイ時に分かる様になってたり、少し前の文も読み返せるなどのノベルゲームに無くてはならない機能もちゃんと有ります。
悪い点はセーブ箇所が1つしかないのと、メッセージスキップが無いって事。
まあホラー好きなら普通にオススメ