|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ギルド設立日誌


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじまり(クエ「一つの力の為に」)

このページではギルド設立までの足跡をアオネズの視点で残したいと思います。
(追記:青鯖でのお話です。紫鯖については、また別途。)

きっかけはね、おいしいクエが繰り返しできなくなったので、「もともと一回しかできないクエ」を攻略しようと思いました。称号クエとかね。
で、まあ、固定ptでLv50以上のキャラが3人以上になったのでギルド設立クエがいいかな?ということで、ギルド設立のための攻略を開始したわけです。せっかくですから。

8月5日。本日のメンバーは、ク・リトルさん、ふじたか軍曹、笈の輔、IMAZOさん、アオネズです。
まずは古都のブルンギルド連合会のカウンターでギルド設立を申請。
ギルド連合の人(ガルブレン)に話しかけます。
ギルド連合の人「ギルドを作りたければ推薦状を持ってきなさい。古都、ハノブ、アウグスタの3枚ね。そのあとうちの仕事も一つやれば設立してあげよう」
結構大変ね。
ま、とりあえず古都の推薦状をもらいに行きましょう。

古都の推薦状(クエ「一つの力の為に:怪しい動き」)

古都の推薦おじさんはベスペンさんです。
推薦おじさん「旧レッドアイ研究所であやしいことをやってるっぽい。調べてきて」
んー。要は推薦おじさんたちの雑用をやると推薦されるらしい。
まずはレッドアイ幹部をシメて情報を得るらしい。
というわけでやってきました。赤目の地下3階。
んー。死ぬ死ぬ、みんな死にまくる。このレベルじゃきついのかなー?
とりあえずみんなあまり歩き回らずに固まって動くことで被害を減らしましょう。
余計なmobを釣ってこなきゃなんとかやれそうですね。
というわけでレッドアイ幹部をたこ殴りでクエ情報をアップ。
つーか、笈の輔君がすごい経験値入ってました。1万5千とかそれくらいだっけ?
今日のパーティー最高レベルでも60くらいだからねー。しんどいけど経験は入る。うむ。真理。
さて。幹部をぬっころしたら今度はイフリィトの心臓を取るらしい。
なんでなのかは不明。クエ欄を見たらそうなってた。
紋章クエなんかもそうだけど、なんでイフリィトの心臓が必要なのか、さっぱりわからん。
というわけでメッセージ読んでるptリーダーにもわけがわからないのがRedStoneのシナリオです。
みなさんギルドクエ参加の際には予習しておきましょう(笑)

そうそう。8月4日のメンテで鍵の概念が導入されてます。
イフリィトの祭壇に行くのに途中で鍵がかかってるのな。
俺らシーフいないんで、扉ごとぶっ壊しました。
したら、よそのパーティーが、「きぃーやー!」って感じでなだれ込んできた。
お礼はどうした、お礼は(笑)

さて。本日の進捗状況。業務連絡からのコピペです。
ギルド関連クエ進捗状況です。 
レッドアイ幹部をぶん殴って、イフリートの心臓をなんとかかんとかです。 
正直わけわかんないですが、とにかく旧レッドアイ地下3階の
レッドアイ幹部は倒しました。
今度はイフリィトをやっつけて、ドロップ アイテムの心臓を古都に持っていきたい状況。 
イフリート退治の参加者、カキコよろ。 
今日はここまで。

8月6日。もんきーさんとアオネズでイフリィトを叩きに行きました。
が。地震以降接続できなくなった!
んー。今日は、落ちます。

8月7日その1。
今日は朝から、りとるさんとイフリート退治してます。
全然アップしません。経験値的にはかなりウマーなんですけどね。
ここでりとるさんの機転でホリサクで止めを刺させてもらったら、心臓ゲット。クエ情報アップー。
早速古都に戻って推薦おじさんと話をしました。
推薦おじさん「やつらがイフリィトを使って何をやっていたのか・・想像しただけでもガクブル」
ていいながら推薦状をくれた。
ギルド設立に必要な推薦状、残り2枚。
次はハノブの推薦状です。

ハノブの推薦状(クエ「一つの力の為に:修復」)

ハノブの推薦おじさん「悪いダークエルフ兄弟を殺して」
言われるがままにハノブ望楼台の2階にいるダークエルフをぬっころしました。
りとるさんが削って、アオネズのホリサクでとどめ。
一発でアップです。
ていうか、Ptリーダーがとどめささないとアップしないんですね、ギルド設立クエは。
クエ用に必中攻撃スキルのホーリーサークルを習得しておいてよかったわ。まじで。
ダークエルフ兄弟、もうひとりは南望楼1階にいます。
ぬっころしましょう。
…と、りとるさんが死にました。フォロー間合わなくてごめんなさい。
そんなわけでアオネズ一人残ってダークエルフと雑魚に囲まれちゃったんですけど、死んだ気になればなんとかなるんですね。
青POTと赤POTを連打しながらホリサクで削り殺しました。アップ。
ハノブに戻って2枚目の推薦状ゲット。
調子が上がって参りました。
アウグスタの推薦状ももらっちゃいましょう。

アウグスタの推薦状(クエ 一つの力の為に:司祭の探索)

というわけで、アウグスタに移動。
ここの推薦おじさんは教会の神父さんです。
推薦おじさん「町の北の麻薬地帯の悪者たちを改心させに行った神父が帰ってきません」
はー。なるほど。見てきますね。
つーか、一人でそんなところに行かないでください。
りとるさんもアオネズもポルシェ(魔法のじゅうたん)をもってるので速い速い。
他には誰も近づかないような森の端っこでじっとしてる神父さんを発見しました。
神父さん「彼らはもう私に手を出しません。彼らは改心してくれたんですよね」
あー、はいはい。いいからもう帰ろうね。
神父さん「この十字架を教会に持って行ってください。私は無事です、と」
はー、そうですか。引き続きここで他のギルドクエの人達を待っているんですね。ネトゲーの中の人も大変だなー。
まあ、これでこのクエもアップです。
推薦状をいただきました。
3枚そろったのでブルンギルド連合会でギルドを作らせてもらいましょう!

ギルド設立!(クエ 一つの力の為に)

どきどきしながら古都に戻り、ギルド連合の人に話しかけます。
ギルド連合の人「確かに推薦状はもらった。話は変わるがちょっと困ったことがある」
なんだか雲行きが怪しいです。
ギルド連合の人「シーブズギルドに大事な書類を盗まれた。我々が本気を出せば簡単に取り戻せるのだが、表立って彼らと揉める訳にはいかんのだよ」
アオネズ「・・・」
ギルド連合の人「書類を取り戻して来れば特例としてすぐにギルドを設立してやろう」
アオネズ「・・汚いですね」
ギルド連合の人「汚くはない。これが大人の政治というものだよ」
アオネズ「歯を食いしばれ!そんな大人!修正してやる!」

はい、妄想終了。
もちろんこんな会話ありません。
言うがままにシーブズギルドに向かいます。
どっちかっていうと俺らも汚い大人側だし。

さてさて。
シーブズギルドは、どうやらブリッジヘッドにあるらしい。
ブリッジヘッドの左上、地図で見ると入り口が3つ。
でもフィールド画面では2つしかポタがないんです。
隠し入り口?
さすがシーブズギルド。感心しながら潜入します。

ギルドに入るや否や人相の悪い奴が叫んできました。
ローグ「ブルンギルドの嘘つき共め!この紙切れが欲しいなら、力づくで奪ってみろ!」
なるほど。こいつをぬっころせばいいんですね?
思いのほか親切なシステムです。
お言葉に甘えて早速ぬっころしたんですけど、アップしません。
まあ狩りだと割り切って続けましょう。
30人ほどぬっころしたら、ぼろぼろの紙切れを入手しました。
これでアップかな?
今度こそギルド設立です。
わくわくしながら古都に戻ります。

ギルド連合の人「確かに受け取った。ではギルド設立の手続きをはじめよう」
やった!ついにその時がきました!
ギルド連合の人「ん?最初のパーティーとはメンバーが違うようだな?あの構成だから許可したのだが?」
うわー。でました。
レベル50以上のメンバーが3人以上いるパーティーっていうのが条件でしたっけ?
んー。ここには、りとるさんとアオネズの二人しかいません。
…どうしよう?

さて、ここまでの進捗報告。業務連絡からの転載です。
ギルド関連クエ進捗状況です。 
古都の推薦状受領 
ハノブの推薦状受領 
アウグスタの推薦状受領 
ギルド連合の依頼、完了 
そのままブルンギルド連合会にギルド設立申請に行きましたが、Pt構成が違うと怒られました。 
レベル50以上が3人必要なのです。 
というわけですので、メンバーは古都のブルンギルド連合会のカウンター前に集合してください。 
今夜、ギルド設立しましょう! 
今夜12時には設立したいなー 

今度こそギルド設立!(クエ「一つの力の為に」)

8月7日その2
夜12時。ギルド連合会のカウンターに集合です。
集合したのはりとるさん、もんきーさん、アオネズ。
うん、レベル50以上が3名以上。ptリーダーは申請時と同じアオネズ。
そしてアオネズは設立資金の100万円を持っています。
もう大丈夫でしょう!
みんなどきどきですよ。
思えばいろいろありました。
関連クエ一つ目が一番敵が強くって死の行進になったり…地震で繋がらなくなったり…メンバーが違ってて設立断られたり…。
でもついに報われます。
りとるさんともんきーさんの声援を受けながら、申請しました!
ギルド連合の人「うむ。いいだろう。100万円は持ってきてるか?」
はいはい、ありますよー
廃人じゃない俺らには貴重な100万円です。
うやうやしく差し出しました。
そして現れるギルド設立画面。
ギルド名入力の欄とギルドマスタの選択欄、同じく副ギルドマスタの選択欄が表示されています。
ギルド名入力は当然「引魂重力旅団」。ギルドマスタはデフォルトでアオネズになっててしかも固定でした。
副マスタはりとるさんともんきーさんの選択になってました。これはりとるさんかしら?一番レベル高いし、なによりギルドクエ全部に参加してますしね。
というわけで必要な項目の入力が完了。
「作成」ボタンを押します。
…え?なにこれ?
「エラー!ギルド作成エラーです!」みたいな表示が。
なにを押してもだめです。ESC押しても、ギルド作成画面右上の×を押しても何も起こりません。
りとるさんともんきーさんも心配しているのがチャット画面から見えます。
「長いねー」「(アオネズ)zzzって出ちゃってるよ?」
嫌ー!ボクはここにいるよ?!
ってチャットで連絡したいのに、チャットできません!
システムボタンでのログオフすらできません。
仕方ない。自決です。
…タスク切り替えで、ポチっと…自決。

再起動しました。
りとるさんともんきーさんに事情を説明。
嫌な予感を覚えながら被害状況をチェックします。
所持金額。100万円減ってる!Σ(゚Д゚;
クエ情報。全部消えてる!Σ(゚Д゚;

…俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ。
(第一部完)
これって青鯖のギルド数が上限超えてるってことかしらん?

そのうちギルド設立!(クエ関係なし)

8月8日。
チャットしてたんですよ。んでね、カタカナ変換にF7を押したんですね。
したらこんな感じのメッセージが。
「過去にギルド作成に失敗した形跡があります。今作ってみる?」
みたいな?
OKしたらですね、またギルド作成の画面が起動!
まあ、予想通りまたエラーが出てギルドは作れなかったんですけどね。
んでまたなにもできなくなってタスク切り替えてポチっと自決したんですけどね。
まあ、様子見ですよ。
青鯖のギルド数の上限が変わったりしたら作りましょう。
情報あったら、よろ。
□□□□□□□□□
□□□□□□□□□
□□□□□□□□□
□□□□□□□□□
↓ギル戦に関する情報はこちらから
□□□□□□□□□
□□□□□□□□□
□□□□□□□□□
■■■■■■■■■




更新履歴

取得中です。