カンノンボサツ(観音菩薩)


仏教の菩薩の一つ。無限に変身し全ての衆生を救う。
アミダニョライ(阿弥陀如来)の慈悲の部門を司る。
六道に迷う衆生を救うという考えから生まれたロクカンノン(六観音)、あまねく衆生を救うという考えから生まれたサンジュウサンカンノン(三十三観音)に分類される。
ニジュウゴボサツ(二十五菩薩)の一人。
サンジュウニチヒブツ(三十日秘仏)の一人。
密号は正法金剛。

関連:

その他の観音:

別名: