シュレウス


ギリシャ神話の登場人物。
その名は「略奪者」の意。
旅人を捕らえては無理矢理穴掘り(またはブドウの栽培)を強いていたため、娘クセノドケともどもヘラクレスに殺された。
ポセイドンの子とする説も。

関連:

別名: