リュカオン


ギリシャ神話に登場するアルカディア王。
その名は「狼のような男」の意。
アルカディアにヘルメスの神殿をたてた。
多くの女から50人とも言われる息子をもうけた。
ゼウスに人肉を与えようとするなどの不敬を働き息子たちを殺されてしまう。
カリストデイアネイラ(5)の父とする説や、妻をノナクリスキュレネ(2)とする説がある。
アルカディア地方ではゼウスリュカイオス(ゼウス・リュカイオス)として神格化される。

関連:

別名: